2016年5月24日

デル株式会社

 

デル、高度脅威防御ソリューション

Dell Data Protection | Threat Defense」を

成長する企業向けに提供開始

 

*米国時間2016年5月17日に発表されたグローバルリリースの抄訳版です。

  • 「Dell Data Protection | Threat Defense」は、最新の高度なAPT攻撃・マルウェア感染から能動的に保護
  • 新ソリューションにより、マルウェア、ランサムウェア、ゼロデイ攻撃などの脅威を99%防御
  • 中小規模企業の導入に最適なクラウドベースの管理コンソール

 

デルは、常駐ITスタッフの不在や制約があるスタートアップ企業のニーズに応じて開発された、新たな高度脅威防御を実現する最新のエンドポイントセキュリティ・ソリューション「Dell Data Protection | Threat Defense」を発表しました。本ソリューションは、人工知能(AI)や機会学習を活用することで、ゼロデイ攻撃、あるいはスピアフィッシングやランサムウェアといった標的型攻撃などのAPT攻撃やマルウェア侵入を受動的に検出するのではなく、能動的に防御します。当ソリューションは、マルウェアの実行を99%抑止し、従来のアンチウイルスソリューションの平均である50%を大きく上回る優れた防御力を提供します1。

 

多くの中小規模企業(SMB)では限られたITスタッフや常駐専任者の不在のため、急速に進化を続ける脅威の最新状況を把握し、ビジネスを保護する最善の方法を策定する備えができていません。デルが2016年に発表した最新のセキュリティ調査「Dell Data Security Survey」によると、SMBの69%はデータセキュリティが会社の時間と予算の負担になっていると回答しました。また、65%の企業が、セキュリティ上の懸念によりモバイルワーク導入を保留していると回答しました。SMBは資産を保護するためにデータセキュリティ対策の優先度を高める必要がある一方、ビジネス成長を促進するために生産性を向上させる必要があります。デルが2014年に実施した働き方と職場に関するグローバル調査「Dell Evolving Workforce Study」では、回答者の64%が勤務後に自宅でなんらかの業務をすると回答しました。

 

「Dell Data Protection | Threat Defense」は、企業が従業員のモバイルワークを安全かつ容易に実現しながら、セキュリティソリューションを導入するために一般的に必要とされるリソースを低減できる手段を提供します。直感的なクラウドベースの管理コンソールにより、単一の管理ウィンドウからアップデートやコンプライアンスに関するレポート作成が可能です。

 

「Dell Data Protection | Threat Defense」は、デルおよびサードパーティー製の多様なデバイスと互換性があり、近年のマルチプラットフォームによる職場環境の変化に対応しています。本ソリューションの主な特長は、以下のとおりです。

  • 軽快な動作: 本ソリューションのCPU使用率はわずか1~3%と従来型アンチウイルスソリューションを大幅に下回るため、より優れたパフォーマンスをエンドユーザーに提供します。また、シグネチャ更新に依存しないため、脅威の検出にインターネットへ常時接続する必要がありません。
  • 柔軟性に優れたセーフリスト: 既知の安全なファイルやアプリケーションを利用できるよう、管理者がポリシーレベル、または署名付き証明書でファイルをセーフリストに追加します。これにより該当するファイルやアプリケーションに対し、脅威アクションが実行されないようにすることができます。 
  • 高度なスクリプト管理とマルウェア分析: 悪意のあるActiveScriptやPowerShellの実行を阻止するスクリプトコントロール機能を搭載しています。IT管理者は疑わしいファイルをクラウドにアップロードして解析させることで、現在直面している脅威を分析し、これまでより優れた予防措置をとることもできます。

「Dell Data Protection | Threat Defense」ソリューションはサブスクリプションベースモデルで提供されるため、SMBは事業成長に合わせてリソースを管理することができます。

 

デルのデータセキュリティソリューション部門エグゼクティブディレクターであるブレット・ハンセン(Brett Hansen)は、次のように述べています。「今日のマルウェア攻撃は、判別が難しく、あらゆる規模の企業に影響を与えかねません。規模が小さくなればなるほど、従来型のアンチウイルスや脅威防御ソリューションが多大なリソースを必要とするため、成長過程にあるビジネスを逼迫するリスクに晒されることになります。デルは企業のマルチプラットフォーム環境を容易に管理し、効果的かつ高度な脅威防御ソリューションである『Dell Data Protection | Threat Defense』の投入により、未整備のセグメントにおけるニーズを訴求していきます。」

 

 

提供開始時期

デルは、「Dell Data Protection | Threat Defense」を、2016年6月より提供します。

「Dell Data Protection | Threat Defense」に関する詳細は、こちらをご覧ください。

 

デルについて

お客様の声に耳を傾け、 革新的なテクノロジーとサービスを提供します。 “Power to do More”、それがデルの使命です。www.dell.com.



1. 2015年5月、テキサス州ヒューストンおよびダラスでの”Cylance Unbelievable Demo Tour”の結果