2016年12月1日

デル株式会社

 

デル、

ナレッジワーカー向けの高性能クアッドコアWyse 5060シンクライアントを発表

 

  • 仮想デスクトップ環境におけるナレッジワーカーにとってセキュリティと管理面で大きなメリットを実現
  • デュアル4Kのサポート、強力な接続性オプションによる高度なユーザーエクスペリエンス
  • Citrix環境のゼロクライアントとして機能する、ThinOSベースとしては初のシンクライアント。先駆的なWyse Xenithゼロクライアントと容易に置き換えが可能

*米国・テキサス州ラウンドロック時間-2016年11月29日に発表されたグローバルリリースの抄訳版です。

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、以下デル、URL:http://www.dell.co.jp/ )は、新しい高性能・高効率のシンクライアントWyse 5060を発表しました。新製品は、導入や管理が容易で、従来製品よりも優れたセキュリティオプションを備え、Citrix、Microsoft、VMwareの各仮想ワークスペースと完全な互換性が確保されています。強力なデスクトップ性能を求めるナレッジワーカー向けに設計され、Skype for Businessなどの統合コミュニケーション ソリューションをサポートする新Wyxe 5060シンクライアントは、従業員が求める優れたユーザーエクスペリエンス(顧客体験)をもたらすクラウド環境を必要としている組織に柔軟性、効率性、そしてセキュリティを提供します。

デルはクラウド型クライアント コンピューティング、シンクライアントの設計、管理、およびセキュリティの革新的技術に関連する430種を超える特許を保有するクライアント仮想化のエキスパートとして業界の先頭に立ち、プライベート、パブリック、あるいはハイブリッドクラウドからの、仮想化環境によるデジタル トランスフォーメーションの実現に向けてお客様を支援しています。デルはデスクトップ仮想化のコストと複雑さを軽減し、パフォーマンスを向上させ、VDIの計画・展開・実行を簡素化する技術で業界の最先端を走っています。この新しいエンタープライズクラスのシンクライアントは、何万台規模のデバイス環境への配備に対応して容易にスケールアップでき、また現行の管理・メンテナンスに要するIT部門の労力を低減することで総所有コストを低く抑えます。

デルのCommercial Client Software & Solutions担当SVP、スティーブ・ララ(Steve Lalla)は、「今日のナレッジワーカーは、セキュアな環境の中で刷新をもたらし、協働し、情報を共有できるようにしてくれる効率性に優れた強力なシステムやツールにアクセスする必要があります。当社の新しいWyse 5060クアッドコア搭載のシンクライアントは、仮想化されたデスクトップ環境で働くナレッジワーカーが求めるパフォーマンスと機能に加え、IT部門が求める低廉な取得コストと管理面の容易性を同時に実現します。」

Wyse 5060シンクライアントは、AMD 2.4GHzクアッドコアプロセッサーを搭載し、最大8GBのRAMと64GBのフラッシュメモリをサポートしており、前世代から30%以上パフォーマンスが向上しています。以下にその他の特徴を示します。

  • オペレーティング システムの幅広いサポート: Wyse 5060には複数のOSの選択肢があるため、お客様はその要件に基づいてシンクライアントを構成することができます。発売開始時に、デル独自のWyse ThinOSソフトウェアか、Windows Embedded Standard (WES) 7pのいずれかを選択して購入することができます。2017年初頭に、WESのお客様にはWindows 10 IoTへのアップグレードが提供され、その後、Wyse ThinLinuxの提供も開始される予定です。
  • 革新的なセキュリティ: デルはWyse 5060シンクライアントに複数のセキュリティ レイヤーを搭載しました。本体にはTrusted Platform Module(TPM)チップセットが埋め込まれており、暗号化キー、証明書、パスワードを安全に格納しながら、システムの完全性が損なわれたかどうかを認識することができます。Wyse ThinOSは、ソフトウェアの観点から見ても、非公開のAPIによって担保された極めて安全性が高い、ウイルス耐性のあるオペレーティングシステムと言えます。Windowsベースのシンクライアントを選択されるお客様の場合、Dell Data Protection | Threat Defense(オプション)によるさらに強力なセキュリティレイヤーが提供されるため、実行可能なマルウェアの99%に対する高度な脅威保護のメリットが得られます。
  • 堅牢な接続性: シームレスなユーザーエクスペリエンスと生産性に対する今日のナレッジワーカーの要求を満たすため、Wyse 5060はデュアル4K(3840x2160)モニターとともに、6つのUSBポート(うち2つは高速周辺機器用のUSB 3.0)、2つのDisplayPortコネクタ、有線ネットワーキングポート、無線802.11 a/b/g/n/acなど複数のポート(接続口)を備えています。
  • 管理の容易性: デルは、数万台ものデバイスに拡張可能な堅牢なエンタープライズレベルの管理容易性を実現するため、オンプレミスまたはオフプレミス、さらには自動管理ソフトウェアスイートまで網羅した品揃えを用意しました。ITチームは、Wyse Device Managerを用いることで、直感的に使用できるひとつのコンソールから会社やユーザー所有のクライアントデバイス(シンクライアント、ゼロクライアント、iOS、Androidデバイスなどを含む)のリモート構成やポリシー管理を効率的に行うことができます。

Wyse 5060シンクライアントは、Citrix XenDesktop、Microsoft RDS、VMware Horizonといった主要な仮想化ソフトウェア企業が提供する製品すべてと互換性があります。VMware Blast Extremeリモートプロトコルは、WESおよびThinLinuxベースのバージョンでもサポートされています。

ThinOS 8.3.1は、顧客企業にCirtixゼロクライアント製品の選択範囲を広げます。

デルのクラウド型クライアント コンピューティングのお客様は、シンクライアント ソリューションをCitrix環境内のどこにどのように導入するかについて、従来よりも柔軟に対応できるようになりました。Wyse ThinOS 8.3.1とWyseシンクライアントは、Citrix環境内でゼロクライアントとして導入することができます。現在、デルのお客様の多くが、Citrix環境でWyse Xenithクライアントを利用しているため、Citrixのゼロクライアント エクスペリエンスを特徴付ける機能を一切損なうことなく、既存のXenithインフラストラクチャに次世代のThinOSベースのシンクライアントをシームレスに導入することができます。

引用:

CDW社の製品およびパートナー管理担当の副社長、スコット デトタ氏のコメント:

「成長企業、大手の学校・大学、ヘルスケア プロバイダー、および政府機関向けに30年以上にわたってサービスを提供してきた大手ソリューション プロバイダーとして、当社は、ナレッジワーカーが次世代のために新しいアイデアを加速させ継続していくために何を必要としているのかを知っています。当社は、デルのパートナーとなって我々のクライアント ソリューションを提供できることをとても喜んでいます。これらのソリューションは、そのニーズに合わせて構成することはもちろん、業界で最も合理的な価格帯でクラス最高のパフォーマンス、効率、セキュリティを実現しています。」

AMD社のEnterprise Solutions担当の本社副社長兼ゼネラルマネージャー、スコット エイラー氏のコメント:

「当社の高性能2.4GHZクアッドコア組み込み型Gシリーズ プロセッサーの速度、効率、および完全なパワーを新しいWyse 5060シンクライアントに統合することで、デルが広範囲にわたる企業組織に、柔軟性が高く、管理が容易で、しかも安全なクライアント仮想化ソリューションを提供できるよう支援しています。HDビデオ、ハイエンド グラフィックス、ユニファイド コミュニケーションへの期待の高まりから、当社は今後もデルとのコラボレーションを継続し、仮想デスクトップ上でのリッチコンテンツの作成と消費のための比類ないエクスペリエンスを実現します。」

CitrixWindows アプリ部門のプロダクトマーケティング バイスプレジデント、カリバン・スウ氏のコメント:

「Citrixとデルは協業を継続することで、Citrixの顧客がXenApp and XenDesktop VDIを導入、運用をよりしやすくし、アプリケーションデリバリーを確保できるようすると同時に最大限のユーザー・エクスペリエンス(顧客体験)を提供します。Wyse ThinOSシンクライアントがCitrix環境内でゼロクライアントのように動作することで、Citrixとデル双方のお客様のIT能力を最大限高め、同時にセキュリティを向上させることでユーザーに業務がしやすい環境を提供します。」

提供開始時期

Wyse 5060シンクライアントは、2016年12月13日から米国および米国以外の一部の国においてデルおよびDell PartnerDirectパートナーおよび販売代理店経由で販売が開始されます。

■製品ページ:http://www.dell.com/jp/business/p/wyse-d-class/pd?&fl=c

 

# # #

デル テクノロジーズについて 

デル テクノロジーズは、企業がデジタルの未来を構築してIT環境を変革し、最も重要な資産である情報を守るために不可欠なインフラストラクチャを提供する企業が融合された、他に類のない卓越した企業ファミリーです。Fortune 500にランキングされている企業の98%から消費者まで、世界180カ国のあらゆる規模の企業およびお客様を対象にデル テクノロジーズは、エッジからコア、クラウドまでを網羅した業界で最も包括的かつ革新的なポートフォリオを提供します。 http://www.delltechnologies.com/

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

 

■Dellロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。

■ DellおよびWyseは、Dell Inc.の商標です。Dellは、その他のマークおよび名称の所有権を放棄します。

■ その他の社名および製品名は、各社の商標またはと登録商標です。

■ 記載内容は、2016年12 月1日時点のものです。