2017年5月12日

デル株式会社

デル、品川駅で最新デジタルデバイス体験イベント

「世界初!デル8Kモニタ & Canvas先行展示・体験会」開催

デル株式会社は、世界初の32インチ8Kモニタ「Dellデジタルハイエンドシリーズ UP3218K 31.5インチワイド 8Kモニタ」およびクリエイター向け新デバイス「Canvas」、デルの高性能ワークステーションを体験できるイベント「世界初!デル8Kモニタ & Canvas 先行展示・体験会」を、2017年5月24日(水)と25日(木)にJR品川駅構内にて開催します。 

イベントでは、JR東日本 品川駅構内の特設展示・デモブースにて、ビジネスパーソンやクリエイターをはじめとした来場者向けに両製品について詳しくご説明し、発売前にいち早く試していただくことができます。

「世界初!デル8Kモニタ & Canvas 先行展示・体験会」イメージ画像

 <開催概要>

  •  イベント名:「世界初!デル8Kモニタ & Canvas 先行展示・体験会」
  • 実施日程:2017年5月24日(水)正午~午後8時     2017年5月25日(木)午前11時~午後8時
  • 会場:JR東日本 品川駅 中央改札内 臨時ホーム階段脇 イベントスペース
  • デモ・展示内容:
  • Dell UP3218K
  • Dell Canvas 27、日本マイクロソフトによるWindows 10 Creators Updateのデモ
  • Dell Precision Tower 5810、Precision 5720 AIO、Precision 7720、Precision 5520
  • 来場者特典:会場でアンケートに回答いただいた方にロゴ入り特製ノベルティをプレゼント
  • 主催:デル株式会社
  • 協賛:インテル株式会社、日本マイクロソフト株式会社(五十音順)

「UP3218K」と「Canvas」は、今年1月に米ラスベガスで開催された「CES 2017」で発表され、世界で注目を集めた新製品で、国内では初披露となります。これらの革新的なデジタルツールは、ビジネスパーソンやクリエイターに最新のテクノロジーを提供します。「UP3218K」は、Ultra HD 4K の4 倍以上の解像度、フルHD の16 倍のコンテンツ量を処理できる、10億以上の色数、33.2メガピクセルの解像度、100% Adobe RGB/sRGB色域、280ppiもの画素密度を備えています。「Canvas」がもたらす27インチのQHDスマートワークスペースは、デスク上にほぼフラットに設置することができる新しいタッチ対応の入力デバイス兼ディスプレイです。紙にペンで描くのと同様に自分の考えやアイデアを自然に表現することができ、コラボレーション作業の幅が広がります。

 ###

  • DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。
  • その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
  • 記載内容は、2017年5月12日時点のものです。