※2017年5月31日に発表されたブログの抄訳版です

 

2017年6月1日

デル株式会社

デルのMRヘッドセットの開発がさらに進展

ガリー・ラッドバーン

 

 

最新のエンターテインメントは、かつてないほどの写実性に富み、そのコンテンツはさまざまなところから提供されています。私たちの生産性や働き方もまた、まったく新しい次元へと変貌を遂げています。今年のクリスマス頃には、デルのMR(複合現実)ヘッドセットがあなたをさらに新しい世界へと導きます。

 

デルは、Microsoftと協力し、初のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)を開発しています。これは、VRにおけるデルのリーダーシップと、HTCおよびOculusと共同で行っている、より身近なVRおよびMR体験の開発に関する研究をベースとしています。

 

 CESでは、ガラス越しではありましたが初期プロトタイプを展示し、メディアと来場者の関心を集めました。その際に、テクノロジージャーナリストのポール・スロットは、これまでに見た多くのHMDヘッドセットの中で、これが「最も見込みがありそうだ」と述べています。

 

参考情報

・動画:CES 2017: First Look at Dell's HMD (英語)

 

今週台湾で開催されているComputex 2017でのMicrosoftの基調講演で紹介された、進化したデザインのヘッドセットおよびOEMデザインのヘッドセットは、デルとマイクロソフトの両方のブースでご覧いただけます。さらに、ホリデーシーズンにあわせ先行予約を開始しますので、今年のクリスマスに一番ほしいものとして、家族や友人、そしてなにより自分への贈り物にしていただくことができます。

 

スタイリッシュな白の輪郭線とデザインへの革新的な視点を持つ、この美しいヘッドセットは人間工学に基づいて設計されています。跳ね上げ式のバイザーにより、仮想世界と現実世界との間を簡単に行き来することが可能です。また、交換可能な厚手のヘッドクッションおよびフェイスクッションや、使う人に合わせて快適な装着感を実現するサムホイールバンド、鼻と頬にかかる圧力を取り除く重量バランスなど、デザイン性だけでなく快適性も重視されています。革新的なデザインはケーブルマネジメントにも施され、室内全体に拡張されたMR体験の中を自由に歩き回れるようにオーディオのコードも含め、すべてのコードは後部にまとめられています。

 

さて、私たちは仮想現実(VR)の話をしているでしょうか、それとも拡張現実(AR)の話をしているのでしょうか。今月開催されたMicrosoft BuildにおいてHoloLensの発明者、アレックス・キップマン氏は来場者に向かって「VRあるいはARとは、複合現実(MR)という連続したつながりの中の異なるポイントを示すラベルに過ぎない」と述べています。

 

 DellのMRヘッドセットは、HoloLensで利用されているいくつかのテクノロジーのメリットをそのまま活かし、さらに追加機能が組み込まれています。特にインサイドアウト・トラッキングが内蔵されているため、外付けトラッカーやセンサーを購入したりインストールしたりする必要がありません。さらに、複雑なセットアップに煩わされることもなく、ただコンセントをさすだけでプレイすることができます。いずれこのテクノロジーは、プラットフォームに依存しないコミュニケーションにまで拡張され、異なるブランドのMRヘッドセットの利用者とも対話ができるようになるかもしれません。

スタイリッシュなデザインと、卓越したテクノロジーに加え、このヘッドセットの一番の魅力は、その入手しやすさにあります。Dellのヘッドセットは全体のコストを低減するように開発され、競争力のある価格が設定される予定です。MR体験の課題となっているエントリーコストや複雑さを低減することで、デルは興味を抱くすべての人にMR体験提供します。

 

今後もデルのMRヘッドセットに関するニュースや詳細、クリスマスまでの先行予約、発売予定などの情報を提供していきます。デルのソーシャル チャンネルをお見逃しなく。

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

 

■DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。

■その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

■記載内容は、2017 年5月31 日時点のものです。