2017年10月20日

デル株式会社

EMCジャパン株式会社

 

Dell EMCひとり情シスに悩む中堅企業のビジネスを本格支援

ひとり情シスの実態を調査・分析し、新たなソリューション プログラムを開始

 

2017年10月20日、東京発

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、以下デル、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:http://japan.emc.com/ )は、ひとり情シスに悩む中堅企業(従業員100名以上1,000名未満)のビジネスを本格的に支援するために、ひとり情シスの実態を調査・分析し、当結果を踏まえた新たなソリューション・プログラムの提供を本日より開始します。

 

現在、日本全国の企業約47,000社の3割にあたる約14,000社が「ひとり情シス」で企業のITを支えているのが実態です。Dell EMCは、日本国内全体として今後ますます深刻化していくと予測されているIT人材不足により、国内中堅企業において今後も増え続ける「ひとり情シス」企業が直面するさまざまな課題に対して解決策を提示し、さらなる変革(トランスフォーメーション)の支援を推進していきます。

 

【ひとり情シスに関する調査・分析概要】

昨年末から3回にわたり実施してきた中堅企業を対象とした各種調査:①IT投資動向調査(2016年12月26日~2017年1月20日)、②バックアップ関連調査(2017年4月26日~5月19日)、③仮想化動向調査(2017年8月2日~8月25日)について、このたび、特に予算や人的リソースに悩む「ひとり情シス」企業を対象として分析を行い、IT課題を明らかにしました。

 

<中堅企業の「ひとり情シス」を対象とした調査・分析により浮き彫りとなった事実>

  • 従業員の増員計画は、ひとり情シス企業が一般企業に比べて多い傾向(ひとり情シス企業41%、一般企業33%)にあり、IT担当者の負荷の高止まりが避けられない状況。
  • 海外展開の取組み・計画は、ひとり情シス企業が一般企業に比べて低い傾向にあるものの、41%もの企業が対応を進めており(一般企業は59%が対応中)、IT資産の棚卸しが必須。
  • IT予算の決定サイクルは、ひとり情シス企業が一般企業に比べて、突発的に決定するケースが多く(ひとり情シス企業46%、一般企業22%)、中長期的なIT戦略の策定が難しい状況。
  • バックアップは、ひとり情シス企業の54.3%がシステム・データ復旧に自信なしと回答。最新のバックアップ技術の情報収集・導入のための時間確保ができていない状況にあると想定。
  • サーバ仮想化は、ひとり情シス企業の55.5%が活用していないと回答(一般企業でも27.1%の企業が未活用)。また、保有しているサーバすべてを仮想化している企業は、わずか2%にとどまっている状況(一般企業でも3%にとどまる)で、仮想化によるメリットをほとんど享受できていない。

 

【ひとり情シスを支援する新たなソリューション プログラム】

ひとり情シスに関する調査・分析結果を受けて、IT運用負荷の削減や管理の自動化・シンプル化を支援する具体的な打ち手だけでなく、業務過多により外部コミュニティへの参加が難しいひとり情シスの担当者向けの情報交換コミュニティやIT技術動向の理解から評価・目利きをできるように技術・スキルを習得するプログラムなど、ノウハウの共有や向上を支援するアカデミックなプログラムが必要であることが分かってきました。そこで、このたびDell EMCは、「ひとり情シス コミュニティ」サイトの開設や、「ひとり情シス大学」の開校を含む4つの施策を発表しました。これらの施策は、経営者の理想の姿を経営目標に反映し具体化する、いわゆる「攻めのIT」を実現するためのスキルの醸成を目的としています。

 1.       「ひとり情シス コミュニティ」サイトの開設

 ・Dell EMCのお客様同士の情報交換コミュニティとしてSNS専門ページを開設
 ・日常のIT運用で起こり得る問題を質問するQAサイトを運用開始
 「ひとり情シス コミュニティ」: https://www.1manit.com/

2.       「ひとり情シス大学」の開校

 ・Dell EMCのお客様向けに、ひとり情シスを支援する特設ポータルサイトを開設
 ・ひとり情シス担当者に役立つビデオ講座を提供
  - パソコン、ネットワーク、サーバ、セキュリティ、クラウドなど技術スキルに関する講座
  - 経営層への交渉、ベンダーマネジメントなどコミュニケーションに関する講座
  - IT資産管理・セキュリティガイドラインなどのITガバナンスに関する講座
  「ひとり情シス大学」: https://www.1manit.com/academy

3.       ひとり情シスを可視化するための「可視・定額型サポートメニュー」の提供

 ・ひとり情シスの業務を可視化
 ・ひとり情シス業務定額メニューの提供開始

4.       ひとり情シス向け「終活ソリューション」の提供

 ・情報システムの次の一手を実現する計画
 ・システム関連ドキュメントの常時最新化
 ・システムおよびデータ復旧の仕組化

 本日発表したひとり情シス向けのアカデミックなプログラムにより、各企業の持つナレッジ、情報資産をいつでもだれでも引き継げる環境を日々作っておくことが重要です。Dell EMCは、ひとりが故に現場を離れることが難しい情シスの現状を打開するため、「ひとり情シス」環境を終了させるための「終活の勧め」も同時に行っていきます。

 

Dell EMCは、10月26日(木)に開催する「Tokyo Dell EMC Forum 2017」にあわせ、同日同会場において、ひとり情シスの現状や中堅企業向けソリューションをご紹介する「ひとり情シス」大会議を開催します。本セミナーの詳細は、以下サイトをご覧ください。

 

「ひとり情シス大会議」登録サイト

http://www.info-event.jp/dell/mmseminar/schedule/tokyo_q3/

※当セミナーにご参加の方々には、ひとり情シスの傾向や対策を取りまとめた冊子(ひとり情シス本)を特別配布させていただきます。

  • 「ひとり情シス大会議」参加者のみ限定配布(非売品/全120ページ)
  •  「ひとり情シス」の実態に迫る中堅企業向け全国セミナー等の講義録を含む決定版

   - ひとり情シス誕生の背景
   - 調査でわかった「ひとり情シス」を取り巻く環境
   - 「ひとり情シス」ソリューションの理解

 

これまでの中堅企業向けの関連リリース

 

# # #

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 - パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/

 EMCジャパン株式会社について

EMCジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。 http://japan.emc.com/

 

# # #

© Copyright 2017 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.

Dell, EMC, 及びDell, EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。