2017年12月11日

デル株式会社

デル、ゼロ情シス化を見据えた中堅企業による

PCの「導入検討から廃棄更新」までライフサイクル全般に及ぶ管理を支援

「中堅企業向け推奨モデルPC」と「お客様カルテ」の提供開始により、中堅企業の煩雑なPC管理を解消する包括的ソリューション・プログラムを提供

 

デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、以下デル、URL:http://www.dell.co.jp/)は、ひとり情シスの問題を抱える中堅企業(従業員100名以上1,000名未満)が多くのリソースを費やしているPC管理の実態を踏まえ、「中堅企業向け推奨モデルPC」と「お客様カルテ」を本日より提供開始します。これらと既存プログラムを提供することにより、デルは中堅企業によるPCの「導入検討から廃棄更新」までライフサイクル全般に及ぶ煩雑なPC管理を解消します。

デルの独自調査によると、国内の中堅企業は45%が従業員の増員を行っており、PC端末の増設を行っている一方で約30%が「ひとり情シス」の体制で運用を強いられており、端末管理の負荷が高まっている状況です。また、多くの中堅企業において、PCの導入作業は情シス担当者以外の社員を動員して、インストールやセットアップを行っている実情があります。属人的な作業はミスを誘発しやすい上、働き方改革を妨げる要因となっています。更に、よりコアなITに集中できる環境を構築する為、PCの導入を支援するサービスに注目されています。このたびデルは、長年のPCに関する知見により、PCの「導入検討から廃棄更新」までライフサイクル全般に及ぶ「ゆりかごから墓場まで」のコンセプトで提供することで、中堅企業によるPC導入から更新まで全てのプロセスをサポートし、その課題解消を推進していきます。

「ゆりかごから墓場まで」

PCの検討・導入・運用・保守・廃棄・更新までの各フェーズにおける情報を一元管理することで、情シス担当者の負担を軽減し、そのニーズに沿った支援を推進します。

中堅企業の情シスの負荷が高止まりしている原因のひとつとして運用管理業務の広範さが挙げられます。管理対象だけでも、PCから各種サーバ、ネットワークやクラウドなどの各種サービス、さらにプリンタやスマートフォンまで多岐にわたります。IT機器には寿命があるため更新作業が定期的に発生しますが、とりわけPCにおいては、更新作業だけでなく、現場の要求に応じて逐次、既存環境を見直す必要が生じます。IT資産の「ゆりかごから墓場まで」の業務を引き受けている実態が浮き彫りとなっています。

「ゆりかごから墓場まで」 支援プログラム概要

既存ソリューションに加え、「中堅企業向け推奨モデルPC」、「お客様カルテ」を追加する事で、中堅企業におけるPCライフサイクル全般に及ぶ管理「ゆりかごから墓場まで」の支援が可能になります。

検討:「中堅企業向け推奨モデルPC」、ITコンシェルジュ、全国セミナー

導入:CFI(クローニング支援)、クライアント可視・定額型メニュー

運用:「お客様カルテ」による資産管理支援、Mozy Enterprise(クライアントバックアップ)、DDP(セキュリティソリューション)

 保守:PSP(Pro Support Plus)、サポートアシスト、グローバルサポート

 廃棄・更新:PC回収サービス(使用期間終了後のPC買取り・データ消去処理・廃棄証明書の発行)

「中堅企業向け推奨モデルPC」

中堅企業向けの売れ筋デスクトップPC「OptiPlex 3050 SF」を特別価格で提供します。

国内の中堅企業において、端末展開・管理の負荷が高い状況が続いています。デルの調査では、中堅企業の53%が海外展開に向けた取り組みを検討しており、その数は増加しています。突然、海外展開を決断したり、長期出張から駐在するケースも少なくありません。こうした状況を鑑み、デルは多くの中堅企業を課題解決に導いた実績のある、売れ筋のデスクトップ最新モデル「OptiPlex 3050 SF」を特別価格で提供します。

 OptiPlex 3050 SF」 

「OptiPlex 3050」は、MTBF(平均故障間隔)認定を取得しており、ビジネスニーズに応える信頼性と一貫性を提供します。性能やパフォーマンスを損なわない綿密な省スペース設計となっており、スムーズな操作を可能にし、優れたパフォーマンスを発揮します。また、工具不要の保守機能とインバンド管理により、システムメンテナンス時のアクセス性が向上し、コンポーネントのアップグレードや交換を容易に行うことができます。

 

参考価格:57,800円(税抜・配送料抜)

構成内容

第7世代インテル® Core™ i3-7100プロセッサー(デュアルコア 3Mキャッシュ、3.9GHz)/Windows 10 Professional(64ビット) 日本語/4GBメモリ/500GB HDD/プロサポートプラス: 1年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時)2018年4月末日までのモデルです。

 お客様カルテ」

過去の発注履歴、製品詳細、サポート履歴を把握し、資産管理工数を劇的に削減します。

前任者からの引き継ぎで十分な情報共有がされないことのひとつに、障害対応履歴があります。メーカー・ベンダーサポートとの対応を履歴として残すのは労力を要するため、情報自体が存在しない事も頻繁に起こります。お客様カルテでは、お客様の過去の発注履歴、製品詳細だけでなく、サポート履歴まで把握し、資産管理工数を劇的に削減します。

「ゼロ情シスを支援するPCサポートアシスト」

ひとり情シスであった企業の担当者の退職や異動に伴い情シス不在、いわゆる「ゼロ情シス」となる企業が増えています。こうした中、PCの運用・保守において突発的に発生するヘルプデスク対応は情シス業務の多くの部分を占めている傾向があり、負荷低減を実現するための重要な要素となっています。そのため、事業継続の観点からもPCの運用・保守の支援は急務となっております。

ゼロ情シス状態の企業を支援するため、PCサポートアシストによりPCからのエラー・ワーニングの自動通知を受け、ハードドライブやバッテリーの障害発生原因を特定し、プロアクティブな予防保全をすることで障害の発生を抑えることが出来ます。

問題解決にかかる時間を最大91%、サポートプロセスにおける手順を最大72%削減することが可能となっており、ゼロ情シス状態の企業の徹底的な支援を実現致します。

 

# # #

※2017/12/11 14:00に本プレスリリースを配信した際、対象製品の記載に誤りがありました。本来、「OptiPlex 3050 SF」のところ、誤って「OptiPlex 5050 SF」となっておりました。謹んでお詫び申し上げます。(2017/12/11 16:20に、このページを修正いたしました。)

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 - パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/