2018年4月27日

デル株式会社

 

デル、法人向けPCポートフォリオを発表

―働き方改革に向けた比類なきセキュリティ、パフォーマンス、多用途性を提供―

 *2018年4月24日に発表されたグローバルリリースの抄訳版です。

  • デルはエンドポイントセキュリティ機能を更新し、世界で最もセキュアなPCとしての地位を確立
  • Dell Precisionモバイルワークステーションはより小型・軽量化され、従来はモバイルワークステーションで処理できなかったワークロードに対応
  • 刷新されたLatitudeノートパソコンは、持ち歩くことに喜びを感じる美しいデザインに優れたセキュリティと管理機能を備え、一日持続する生産性を提供
  • OptiPlexデスクトップとAll-in-Oneは、処理能力、多用途性、信頼性の伝統を継承
  • 驚くほど薄いPシリーズモニタはマルチディスプレイ構成でほぼシームレスな視聴体験を提供

 

デルは本日、法人向けPCポートフォリオによる新しいソリューションを発表します。デル最新の法人向けPCラインアップは、世界で最もセキュアで管理性に優れているだけでなく、スマートなデザインに先進の機能を備え、世界中の多様な従業員による拡大し続けるニーズに適合する生産性と持続可能性を提供します。世界のビジネスリーダーは、2つの目標のバランスをとっています。1つはセキュリティと生産性の断絶を防ぐことでビジネスのスムーズな遂行を維持することであり、もう1つは、それと同時に人工知能、機械学習、VR/ARなどの新しいイノベーションの大きな可能性を活用することです。これらの新製品により、あらゆる規模の企業による、この重要なバランスの実現を支援します。

 

先進的な従業員の保護:デルは保管中および転送中のデータを保護

先進的なセキュリティというのは、信頼できるデバイスでデータを保護するニーズによって定義されますが、デルのみが自社で販売するすべてのクライアントデバイスで完全なセキュリティソリューションを提供することができます。デルのPCラインアップは、すべての製品における画期的なハードウェアセキュリティのベストプラクティスを共有しています。これには、開始から組み立て、顧客への納入の過程ですべてのコンポーネントを追跡できる強力なサプライチェーン保証プログラムが含まれます。さらにデルは、転送中のデータと保管中のデータを保護するDell Data GuardianとDell Encryptionの強化を通じ、データとエンドポイントのセキュリティにおけるリーダーシップを不動のものにします。

 

Dell Data Guardianには、組織の既存のデータ分類構造のサポートが新たに追加されました。これにより、企業ネットワークを越えた強制と制御が可能になります。また、標準的なOfficeファイルやPDFなど一般的に使用されるファイルだけでなく、社内の独自アプリケーションを含むあらゆるタイプのファイルの保護を提供します。企業・組織は、ITエコシステム内外のアクセス権限の設定、追加レベルのセキュリティを提供するオンスクリーンウォーターマークの追加、ファイルの使用と共有にまで拡大された制御の実現によって最も重要なファイルを保護することもできます。

多くの企業・組織は、複数のブランド、オペレーティングシステムおよび数世代のPCで構成される異機種が混在するIT環境におかれています。このような環境においてデータの安全を確保するためのDell Encryptionは、保管中のデータ向けの柔軟なソリューションです。新たにファイルベース暗号化、フルディスク暗号化、またはデュアル暗号化ソリューション向けに両方の暗号化を選択できるようになりました。Dell Encryptionには、米国NSAのCommercial Solutions for Classified(CSfC)プログラムによって強化されたサポートも含まれます。このプログラムでは、量子コンピューティングによって出現する、理論上従来のAES 256暗号化をくぐり抜けることができる新たな脅威に対応するため、2層の暗号化が求められます。Dell Encryption Personalエディションは、National Information Assurance Partnership(NIAP)を通じてNational Security Systemsでの使用が認められた、OEMからの唯一のファイルベース暗号化ソリューションです。

Dell Precisionワークステーション:並外れた視覚効果など、圧倒的なパフォーマンスを提供

Dell Precisionが世界ナンバー1のワークステーションである理由は、革新的なデザインと比類なきパフォーマンスの組み合わせにあります。実際に、今年の映画受賞作品である『ブレードランナー2049』を含め、過去7年間におけるアカデミー視覚効果賞を受賞した作品のうち5本がDell Precisionを用いて特殊効果のレンダリングを行っています。Del Precisionモバイルワークステーションはより薄型・軽量に再設計され、圧倒的なパフォーマンスと比類なきモビリティ性を提供します。「Dell Precision 7730 /7530モバイルワークステーション」は、業界初のVR対応モバイルワークステーションです。第8世代Intel® Core™およびXeon®プロセッサー、NVIDIA Quadro®プロフェッショナルグラフィックス、業界をリードする3200MHz SuperSpeedメモリ*、モバイルワークステーションでは最大容量となる128GBのメモリ**を搭載することで、圧倒的な結果を提供します。どちらのモバイルワークステーションも、AIや機械学習テクノロジーなどの複雑かつクリエイティブなワークロードを処理するための先進テクノロジーを搭載し、モバイルワークステーションでは最大となる8TBのストレージ容量に対応できます。

(*、**後日提供開始となります。)

世界最小の15インチ2-in-1モバイルワークステーション「Dell Precision 5530 2-in-1」は、リッチコンテンツの作成と編集に求められるパフォーマンスを薄型・軽量のフォームファクタで提供します。柔軟な360度ヒンジにより、タッチ操作やタッチペンのサポートなど、複数の操作モードに対応できます。InfinityEdge 4K Ultra HD次世代ディスプレイは、驚くほどの精細さによって忠実度の高い画面表示を実現します。Dell Premium Penは、筆圧レベル4,096段階、チルト機能、低レイテンシーによって、紙へのスケッチにできる限り近いエクスペリエンスを提供します。MagLev(磁気浮上)キーボードの新しいデザインは、コンテンツ作成ワークフローに重要なキーボードショートカットのため、打鍵感を犠牲にすることなくキーボードの厚みを減らしました。また、超薄型のGORE™ Thermal Insulationは、ワークステーションクラスのパフォーマンスを提供しながらシステムを低温に保ちます。

デル最小の15インチモバイルワークステーション「Dell Precision 5530」は、優れたコントラスト比、タッチ操作のサポート、新しいIGZO 4ディスプレイオプションによる高画質を提供します。このモバイルワークステーションは、最高でNVIDIA Quadro® P2000の次世代プロフェッショナルグラフィックスをサポートします。2666MHzにまでスピードが向上した最大32GBのメモリにより、最も重いワークロードであっても迅速かつ容易に処理できます。また、完全なカスタマイズに対応した15インチの「Dell Precision 3530」モバイルワークステーションは、第8世代Intel® Core™および次世代Xeon®プロセッサーと最高2666MHzのメモリスピードを搭載し、PCと同等の価格でワークステーションクラスの処理能力を提供します。HDMI 2.0経由で外部モニタへの毎秒60フレームの4Kビデオ出力に対応、常に完璧な鮮明さでコンテンツの作成と編集を行うことができます。

世界で最もセキュアで管理性に優れたノートPCLatitudeは信頼性とパフォーマンスを提供

ノートPCと2-in-1で構成されるDell Latitudeポートフォリオは、外出時に小型PCの処理能力を必要とする人々向けに設計されています。「Dell Latitude 5491/5591」のシャーシは、過去3世代との比較で30%小型化された一方、最新のテクノロジーを満載しており、過去最強のLatitudeとなっています。これらの新製品は最長19時間のバッテリー寿命を持ち、1日の中でユーザーが必要とする処理能力、ポータビリティ、接続性を提供します。第8世代Intel® Core™(i5/i7)vProプロセッサー(H)、最大32GBの2666MHzメモリ、NVIDIAグラフィックスを搭載し、オプションとしてThunderbolt™3に対応し、ハードドライブとPCIeソリッドステートストレージのとストレージオプションが用意されています。

 

これらのシステムは、デルのLegacy of Goodプログラムの一環としても生産されてきました。各ラップトップのシャーシには、再生カーボンファイバーが使われています。デルは、製品とパッケージに使用される持続可能な素材への取り組みを10年以上にわたって続けてきました。2012年以降に新製品にリサイクルされた使用済みリサイクル素材の量は2,250トン以上に達します。また、製品ポートフォリオとしてリサイクルする素材の量を2020年までに4,500トンにすることを目指しています。

 

世界で最もセキュアかつ管理性の高いノートPCであるLatitudeは、接触型FIPS 201スマートカードリーダー、Control Vault 2TMFIPS 140-2レベル3認定による非接触スマートカードリーダーを活用するオプションも企業に提供し、IT部門による管理が容易な製品でもあります。これらには、ハードウェアのIDをソフトウェアレイヤーで強化する多要素認証ソリューションであるIntel Authenticateとも含まれ、Windows 10での顔認証機能もサポートします。IT担当者は、Dell Client Command Suiteによるリモート管理によって、容易に導入、管理することができます。Windows 10ユーザー向けには、VMware Workspace ONE とDell Commercial Client (BIOS) ファームウェア、ドライバー、Windows OSおよびアプリケーションをVMware Workspace ONEクラウドコンソールによってクラウドで管理する独自の機能を統合しています。また、導入、管理においてMicrosoft AutoPilotを選択することができます。デルは、Windows 10搭載デバイスの管理性に広範なオプションを提供します。

 

デスクトップの再考:ポートフォリオが刷新されたDell OptiPlexは発売から25周年

IDCは、今年販売されるすべての法人向けPCの半分近くがデスクトップになり、デスクトップビジネスにおけるデルの25年間の歴史と継続的なイノベーションの追求が利益をもたらすと予測しています。業界をリードするデスクトップブランドとして進化したOptiPlexは、拡張性とデスクトップの処理能力を評価するプロフェッショナルのニーズに適合する、最も信頼できる革新的なフォームファクタを提供します。

 

デルは、集約されたエレガントなデザインで強力な機能を提供するOptiPlex All-in-One(AIO)の新ファミリーを発表します。このポートフォリオは、第8世代Intel® Core™ vProプロセッサー、32GBのDDR4メモリ、生産性向上のためによく使うアプリケーションとファイルを迅速に起動するために最適なIntel® Optane™メモリをオプションで搭載可能とし、最高のパフォーマンスを提供します。ポップアップ式のWebカメラはビデオコラボレーションを向上させ、フルHDまたは赤外線カメラはWindows Helloサインオンのサポートとビデオ通話を可能にします。

新規ラインアップに含まれる「OptiPlex 7760 AIO」は、強力な27インチフレームレス・ディスプレイを搭載しています。HDRおよび広色域sRGB対応の非光沢4K Ultra HDとフルHD IPSのオプションがあり、タッチディスプレイ、次世代ディスクリートグラフィックス、最長3.5メートルの距離の音声をクリアに拾うクアッドマイクアレイを搭載します。「OptiPlex 7460 AIO」は、23.8インチ・フレームレスディスプレイを搭載し、フットプリントを全体的に小型化すると同時にエッジツーエッジのフルHD IPSディスプレイテクノロジーと多数のポーションオプションによってスクリーンスペースを最適化します。「OptiPlex 5260 AIO」は、21.5インチディスプレイを搭載し、オプションとして生産性向上のための10ポイントマルチタッチディスプレイに対応しています。

さらにデルは、今日のダイナミックな従業員に対応するために最高で第8世代Intel® Core™プロセッサーと最大で64GBのDDR4メモリを搭載した、新しいOptiPlexタワー、小型フォームファクタ、マイクロデスクトップを発表します。タワーと小型フォームファクタが用意されている「OptiPlex XE3」は、エンタープライズクラスのパフォーマンスを備え、医療、小売、製造業の顧客のニーズに適合する信頼性と耐久性を併せ持つ産業用グレードのデスクトップです。タワー、小型フォームファクタ、マイクロデスクトップが用意されている「OptiPlex 7060/5060」は、SSDとハードドライブの豊富なオプションと次世代のAMDまたはNVIDIAデュアルグラフィックスを備え、最大3台のモニタを同時に駆動できます。

Pシリーズモニタ:生産性を限界レベルにまで向上

デルは、生産性を前提に設計された新しいPシリーズモニタを発表します。驚くほど薄いパネルプロファイル、小型のベース、USB-Cオプション、向上されたケーブル管理デザインにより、ケーブルの散乱を抑制することで、従来以上にデスクスペースが解放されます。Dell Display Managerの新しい簡単アレンジ機能を利用することで、複数アプリケーションのマルチタスクを一度に実行できます。このシリーズの3辺超狭縁ベゼルは、モニタを横に並べた場合にほぼシームレスなビジュアルエクスペリエンスを提供します。IPS(In-Plane Switching)テクノロジーによって実現された178°/178°の広視野角により、ほぼあらゆる角度から感動的な色彩を見ることができます。また、小型フットプリントで最大2台の27インチモニタに完全に適合する新しいDell Dual Monitor Stand(MDS19)を用いて生産性をさらに向上できます。

企業の頼りになる並外れたサポート

デルは、お客様がテクノロジーを最大限に活用できるように、先進サポートオプションの完全スイートを提供しており、これには最上位のPremium Support Plusが含まれます。デル独自のSupportAssist*テクノロジーを利用したこのサービスは、問題のプロアクティブな検出、発生前の問題の予測、ウイルスの削除、コンシューマーPCのパフォーマンス最適化を行う最初で唯一のコンシューマーサービス*です。Premium Support Plusは、Dell XPSとInspironのすべてのシステムで利用できます。

 

販売予定 ※一部の製品は日本で販売されない場合があります

 

  • 「Dell Latitude 5491/5591」の販売は、5月17日にdell.comでグローバルにて開始されます。最低価格は、それぞれ899ドルと999ドルです。
  • 「OptiPlex 7460/7760」「OptiPlex 5260 All-In-One」の販売は、5月22日にdell.comでグローバルにて開始されます。最低価格は、1,069ドル(7460 AIO)、1,229ドル(7760 AIO)、869ドル(5260 AIO)です。
  • 「OptiPlex 3060/5060/7060」のタワー、スモールフォームファクタ、マイクロデスクトップの販売は、5月22日にdell.comでグローバルにて開始されます。最低価格は、499ドル(3060 SFF)、579ドル(5060 MFF)、639ドル(7060 MFF)です。
  • 「Optiplex XE3」タワーおよびスモールフォームファクタの販売は、5月22日にdell.comでグローバルにて開始されます。最低価格は、649ドルです。
  • 「Dell Precision 3530/5530/7530/7730」の販売は、5月22日にdell.comで開始されます。最低価格は、それぞれ1,049ドル、1,459ドル、1,119ドル、1,519ドルです。「Dell Precision 5530 2-in-1」の価格と発売予定は近日中に発表される予定です。
  • Pシリーズモニタの販売は2018年6月25日にdell.comでグローバルにて開始され、最低価格は229.99ドルです。USB-Cバージョンの販売は2018年7月23日にdell.comでグローバルにて開始され、最低価格は279.99ドルです。 Dell Dual Monitor Stand(MDS19)の販売は2018年6月19日にdell.comでグローバルにて開始され、価格は189.99ドルです。

 

Dell Technologies Worldについて

2018年4月30日から5月3日にかけてラスベガスで開催されるDell Technologies Worldでは、これらすべての新規クライアント製品などを実際に見ることができます。Dell Technologies Worldでは、顧客のデジタルトランスフォーメーションにコミットしているテクノロジーリーダー企業7社が一堂に会し、その実力をデモで紹介します。最新のトレンドを発見し、最新のテクノロジーに触れ、そのすべてを実現している第一人者に会ってみませんか。

 

 

###

 

■デル株式会社について

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るエンドツーエンドのソリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。 総合 IT ソリューション事業 – パソコン・モバイル端末から基幹システムやクラウドの導入支援、セキュリティサービスに至るまで包括的な IT ソリューションを提供。http://www.dell.co.jp/ 

 

■DELL ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。

■その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

■記載内容は、2018年4月27日時点のものです。