XPS8700のユーザーです。 OSはWindows 8.1 Windows Update ででてくるオプションの更新プログラム、   QualComm Atheros Communications - Bluetooth Controller - Dell Wireless 1703 Bluetooth を入れると、Shutdown 、Rebootが極めて遅くなってしまいました。 実際は他の更新も1つ入れたのですが、そちらをアンインストールしても、現象が解決しなかったので、このせいだと思います。 シャットダウンを実施すると、シャットダウンの画面が表示されて、消えるところまでは 正常のようですが、そのあと、電源ランプが点灯したままで、2分程度たたないと、電源が切れません。 悪いことに、このUpdateを入れても、WIndows の更新プログラムのアンインストールに 表示されません。 やむなく、システムの回復を使って元に戻すことになってしまいました。 調べると、同様の事例が報告されています。 http://en.community.dell.com/support-forums/desktop/f/3514/t/19563429.aspx (タイトルのHWモデル名は、Typoかと思われます。キーワードはXPS8700) http://en.community.dell.com/support-forums/desktop/f/3514/p/19537674/20491728.aspx 中ほどに、このドライバーが犯人という投稿があります。 他にも見られます。 私は、この更新を非表示にして、二度と間違ってインストールしないようにしましたが、 こんな問題の起こすドライバー、問題が報告されているのもかかわらず、Windows Update に 放置されているのは、如何なものかと思いまして、投稿しました。