パソコンがもう少しサクサク動くといいのになぁという場合に、メモリの増設を検討される方が多いと思います。
今回はメモリ増設をする際に確認することおよび確認方法についてご紹介します。

[メモリ増設を検討する際に確認すること]
・パソコンに搭載できるメモリの規格
・パソコンに搭載できるメモリ1枚ごとの容量
・パソコンに搭載できるメモリの最小/最大容量
・パソコンのメモリスロット数やチャネル等メモリの構成
*パソコンのオペレーティングシステムによってサポート可能なメモリであるかどうかも確認が必要です。

[確認方法]
1. デルサポートサイトへアクセスします。
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1
①サービスタグを入力、または②「すべての製品から選択」より製品マニュアルを確認します。[画像1]


[画像1]

2. [画像2]はサービスタグを入力または、[すべての製品から選択]で[LatitudeE7440]を選択した画面です。
左側メニューの[マニュアル]をクリックします。

[画像2]

3. [オーナーズマニュアル]と記載された文書をクリックします。[画像3]


[画像3]

4.マニュアル内の[仕様]→[メモリ]を確認します。下記のように搭載可能なメモリの規格や容量について記載があります。[画像4]


[画像4]

一般的には、メモリ増設を検討する際に上記表の項目を確認しますが、メモリには、[R(レジスタード)]や[U(アンバッファード)]等の規格がありますので、ご購入の際には注意が必要です。
対応していないマザーボード等に取り付けると認識/動作しませんのでご注意ください。

デルではメモリを含むパーツの増設を推奨しておらず、増設パーツの動作保証も行っておりません。
また、パーツの増設がパソコンの動作を劇的に速くすることをお約束しておりません。
パーツ増設についてはお客様の選択、責任の下行っていただきますようお願い致します。


今回はメモリ増設を検討する際のパソコンのマニュアルやパーツ仕様確認方法についてご紹介しました。
パソコン操作に関する疑問点やお困りごと、ご要望などお寄せください。
またパソコンに関する情報交換の場としてサポートフォーラムをご活用いただけますと幸いです。