Latitude10は、タッチパネルのみのマシンでキーボードがありません。(Windows機能によるソフトウェアキーボードはあり)

Windowsの操作にはキーボードが無いとできないものもありますが、Latitude10ではいくつか本体だけで操作できるようになっています。

① Latitude 10/10Eでの 「Ctrl」+「Alt」+「Delete」

② Latitude 10/10Eで、キーボードなしでBIOSを起動

③ Latitude 10/10Eで、キーボードなしで Boot Menuを起動

④ Latitude 10/10Eで、画面のスクリーンショットを撮りたい 

-----------------------------------------------------------------------------
①Latitude 10/10Eでの 「Ctrl」+「Alt」+「Delete」

 →ホームボタンを押しながら電源ボタン!

 

-----------------------------------------------------------------------------

②Latitude 10/10Eで、キーボードなしでBIOSを起動

 →ボリューム ダウン キーを押しながら電源ボタンで、電源投入!

※BIOS画面もタッチだけで操作できます!

 

-----------------------------------------------------------------------------

③Latitude 10/10Eで、キーボードなしで Boot Menuを起動

 →ボリューム アップ キーを押しながら電源ボタンで、電源投入!

※起動デバイス実行は、Boot Menuでタッチで実行。微妙な操作なので注意!(特に、指大きい人)

 

 

-----------------------------------------------------------------------------

④Latitude 10/10Eで画面のスクリーンショットを撮りたい

→ホームボタンを押しながら、ボリューム ダウン キーを押すと画面記録!

※「ピクチャライブラリ」内の「Screenshots」フォルダに自動的に保存されます