仮想化もクラウドもレッドハット - RED HAT FORUM 2012に参加 - テックセンター - Blog - テックセンター - Dell コミュニティ
テックセンター

仮想化もクラウドもレッドハット - RED HAT FORUM 2012に参加

仮想化もクラウドもレッドハット - RED HAT FORUM 2012に参加

2012年10月23日に東京 恵比寿で開催されたRed Hat Forum 2012にゴールドスポンサーとして参加しました。レッドハット様は、様々な最新のソリューションを発表されているだけに、大変多くのご来場者で会場が賑わっていました。

 

RedHatForum2012_doc

 

デルでは、これまでのRHEL (Red Hat Enterprise Linux)を利用したエンタープライズ・アプリケーションやデータベースのプラットフォームとしての提供以外に、RHEV (Red Hat Enterprise Virtualization)のOEMを開始し、その他、最新ソリューションの取組みを開始しはじめています。

 

OpenStack / Hadoopに対して

クラウドコンピューティングを構成するソフトウェア、特にOpenStackとHadoopについてデルはCrowbarというデプロイ・構成管理ソフトウェアをオープンソースで開発しています。また、大規模にスケールするためのハードウェア/ネットワーク構成のリファレンスアーキテクチャも提供しています。さらに、クラウドコンピューティング、ビッグデータなどハイパースケール向けのサーバとして、シェアードインフラストラクチャ「PowerEdge Cシリーズ」を提供しています。今回のRed Hat Forum 2012では『クラウドハイパースケールソリューションとCrowbar』というセッションを行いました。

RedHatForum

 

 

Red Hat Storage / GlusterFSに対して

デルではオープン・スタンダード・クラウド・アソシエーションにレッドハット様と共に参加し、既にRed Hat Storageの評価・検証等を進めています。先日、レッドハット様や、OSCA会員企業と共にセミナー開催いたしました。(過去Blog: セミナーレポート「OSCA™ 第 2 回クラウド ソリューションセミナー ~注目を集めるクラウドの分散オブジェクトデータ関連技術~」

 

 

Red Hat Enterprise Virtualization(RHEV)について

エンタープライズ向けの仮想化ソリューションとして、RHEVのサブスクリプションをOEMとして提供開始し、ProSupportにてGuest OSを含めたサポートを提供しています。PowerEdgeサーバはもちろん、デルの3つのストレージラインナップ(PowerVault MD3EqualLogic PSシリーズDell Compellent)を合わせて、可用性の高い統合インフラストラクチャの提供をしています。(過去Blog: 複数の仮想化を検討する時がきた Red Hat Enterprise Virtualization

RHEV

 

 

エンタープライズ分野でも、先進のクラウド技術の分野においても、ますます、レッドハット・ソリューションが面白くなってきています。それぞれに最適なプラットフォームをデルでは検証して提供していますので、お問い合わせください。

 

 

0
  • 残念ながら参加出来なかった皆さん、セッションがかぶっていて見逃がしたセッションがある皆さん、ご安心ください。 

    Red Hat Forum 2012 フォーローアップセミナー [Platform & Cloud]

    ~ 人気のRed Hat Enterprise Linux, Storage そして、Cloud セッションをもう一度 ~

    日時:11/14 (水) 14:00 - 17:30

    URL:rh-entry.smartseminar.jp/.../466

    Red Hat Forum 2012 フォーローアップセミナー [JBoss]

    ~ 人気のJBoss セッションをもう一度 ~

    日時:11/21 (水) 14:00 - 17:30

    URL:rh-entry.smartseminar.jp/.../465 — 場所: レッドハット株式会社