こんにちは。デル・ソフトウェアの山本です。
このシリーズでは、定番バックアップソフトウェアNetVault Backupで、
VMwareの仮想マシンなどをバックアップするところまでを、くわしく解説していきます。

 > NetVault Backup無償評価版を入手しよう

 NetVault Backupは、ご購入前に無償ですべての機能をお試しいただけます。
30日間の無償試用期間が含まれており、ライセンス・キーがなくても試用期間中は無料でフル機能をお試しいただけます。
評価期間内に、ライセンスをご購入いただければ、そのまま製品版としてお使いいただくことも可能です。

NetVault Backupの評価版の入手方法は、2種類あります。

・評価版CD

・評価版ダウンロード

評価版CDはセミナーやイベントなどでお配りしています。

 図4-1: 評価版CD

1枚目 NetVault Backup v9.0.1 CD

NetVaultコア(本体)は非常に軽量で、Windows版で約60MBほど、Linux版で約12MBほどしかありませんので、1枚のCDにNetVaultがサポートしているすべてのOS用のNetVaultコア(本体)が収録されています。

2枚目  NetVault Backup Plug-in CD

NetVaultがサポートしているすべてのOS用の、オプションとなるPlug-inが収録されています。

WEBから評価版CDの送付をお申込みいただくこともできます。
※ただし、お手元に届くまで少々お時間をいただきます。

●評価版 CDのお申し込みはこちらから
 http://www.bakbone.co.jp/products/eval_cd_netvault.html

もうひとつは、ダウンロードサイトから評価版をダウンロードする方法です。申し込んでからすぐにダウンロードして使用開始することができます。
ご使用予定のOS用の評価版を個別にダウンロードしてください。

●評価版ダウンロードのお申し込みはこちらから
 http://www.bakbone.co.jp/products/downloads_netvault.html

 

> NetVault BackupをWindowsで動作させる環境について

では、実際にNetVault Backupを導入するにあたって、必要な環境について確認していきます。

■NetVault Backupサーバを動作させるマシンの用意

CPUやメモリについては、動作させるOSの要件に従っていただければ問題ありません。 
NetVaultは、最近の標準的なハードウェアのCPUやメモリで十分動作します。
動作要件を確認したい場合は、「NetVault Backup 9.0.xインストレーション・ガイド」を参照してください。
NetVault BackupのマニュアルはすべてPDFファイルとして公開しています。

●NetVault Backupのマニュアルダウンロードはこちらから
http://www.bakbone.co.jp/products/product_documentation_nvb.html#manual

ディスクの空き容量は、基本としては60MBくらいあれば足りますが、バックアップ・サーバとして構築すると、バックアップのカタログインデックスがたくさん生成される場合があります。その場合は相応の容量が必要になります。カタログインデックスの見積もりについても詳細は「NetVault Backup 9.0.xインストレーション・ガイド」を参照してください

■バックアップサーバのOSとしてWindows2008R2をインストール

これまでご紹介したように、NetVault Backup は LinuxシェアNo1バックアップソフトウェアですが
このシリーズでは、評価版を気軽にお試しいただくために、Windows Server 2008R2をベースにご紹介いたします。

■バックアップ・デバイス

NetVault Backupは下記リストに記載の各種テープ装置をサポートしています。

●NetVault Backup対応単体ドライブ
 http://www.bakbone.co.jp/products/netvault_device_single_drive.html
●NetVault Backup対応ライブラリ
 http://www.bakbone.co.jp/products/netvault_device_library.html

その他にも、ディスクベースのバックアップのための製品もあります。

●ディスク・バックアップ - 仮想テープ・ライブラリ(VTL / SVTL) 機能
●ディスク・バックアップ - NetVault SmartDisk (NVSD)

このシリーズでは、評価版を気軽にお試しいただくために、まずはバックアップサーバのローカルディスクにVTLを作成してバックアップする構成を想定して、ディスク・バックアップの機能を中心にご紹介していきます。

> NetVault Backupサーバのインストール   

それでは、ダウンロードサイトからWindows用をダウンロードして、NetVault Backupサーバをインストールしてみましょう。 NetVault Backupは軽量なので、わずか数分でインストールできてしまいます。