デル株式会社は、2017年2月14日に発表したITの投資規模、動向や姿勢に関する「IT投資動向調査」の結果を基に、市場での評価が高い3社(株式会社ラクス、カゴヤ・ジャパン株式会社、エックスサーバー株式会社)との協業モデルを通じたクラウドサービスを 2017年6月30日より提供開始いたしました。
(詳細はプレスリリース「デル、中堅企業の「ひとり情シス」を支えるクラウドサービスを発表」をご参照ください)

豊富な中堅企業の顧客を抱えるデルは、顧客がクラウド化に着手する上で代表的なソリューションを体系化、ワンストップで提供できる体制を構築し、初期のクラウド化への対応ソリューションを提供します。今回協業を進める株式会社ラクス、カゴヤ・ジャパン株式会社、エックスサーバー株式会社は、中堅企業の利用ニーズが強い、汎用情報系(電子メール、グループウェア、ナレッジ共有、ブログ/ホームページ、ファイル管理、バックアップ)、汎用業務系(経費精算、交通費計算、帳票発行、給与明細、ワークフロー)クラウドを、中堅企業の目線を持って初期のクラウド化への対応ソリューションを提供しています。

このページでは、カゴヤ・ジャパン株式会社さまが提供する「クラウドバックアップ/VDP」についてご紹介いたします。

 

DELL 中堅企業向けクラウドサービス 価格表
クラウドバックアップ/VDP

参照URL:https://www.kagoya.jp/cloud/backup/vdp/


ランサムウェア対策に有効

バックアップ専用のVDPアプライアンスにより、お客様のローカル環境内でのバックアップ取得とクラウド2か所への自動複製というハイブリッドなバックアップ環境をご提供。圧縮暗号化して最大31世代の保存忘れのない自動バックアップが可能。万一感染してもバックアップファイルへの汚染を免れ、感染前のファイルに戻すことができます。

クラウドバックアップ/VDPの特長

ハイブリッドなバックアップ環境
専用のVDPアプライアンスにより、ローカル環境内でのバックアップ取得とクラウド2か所への自動複製が可能です。
 
複数台対応
標準提供のバックアップエージェントとコントロールパネルにより、最大10台のPC/サーバのバックアップを1台のVDPで対応します。
 
自動的に複数世代バックアップ
自動的に31世代までバックアップしますので「いざというときにバックアップが取れていない」ということがありません。
 
ランサムウェア対策に有効
「ランサムウェア」は、感染したPCだけでなく、感染PCから認識可能な外付けディスク、ファイルサーバーなどへのアクセスを制限するような暗号化や消去を実行しますが、クラウドバックアップ/VDPは、ランサムウエア感染による被害を回避する仕組みによって、企業の重要データをセキュアにバックアップします。
 
2つのコントロールパネルをご用意
ローカルとセンター用の2つのコントロールパネルで、いつでも、どこでもバックアップ状況の確認やリストアなどを行うことが可能。スマフォ対応なので緊急時の対応も容易です。
 
VDPアプライアンスはオンサイト修理
万一アプライアンスが壊れてもクラウド上にバックアップが残ります。アプライアンスの修理は安心のオンサイト修理。
 
暗号化と圧縮
バックアップ対象のサーバ、PCよりファイル転送時に暗号化を実施し、VDPアプライアンス上(ローカル)に圧縮したバックアップデータを作成。万一の場合には、LAN環境にあるアプライアンスから必要なファイルを素早く簡単にリストアできるので業務への支障なく回復することが可能です。
 
安心のサポート体制
バリオセキュア社による監視と運用、障害時対応のサポートが受けられます。・オンサイト復旧対応 ・ステータス監視など
 
 

  

カゴヤ・ジャパン株式会社