デル株式会社は、2017年2月14日に発表したITの投資規模、動向や姿勢に関する「IT投資動向調査」の結果を基に、市場での評価が高い3社(株式会社ラクス、カゴヤ・ジャパン株式会社、エックスサーバー株式会社)との協業モデルを通じたクラウドサービスを 2017年6月30日より提供開始いたしました。
(詳細はプレスリリース「デル、中堅企業の「ひとり情シス」を支えるクラウドサービスを発表」をご参照ください)

豊富な中堅企業の顧客を抱えるデルは、顧客がクラウド化に着手する上で代表的なソリューションを体系化、ワンストップで提供できる体制を構築し、初期のクラウド化への対応ソリューションを提供します。今回協業を進める株式会社ラクス、カゴヤ・ジャパン株式会社、エックスサーバー株式会社は、中堅企業の利用ニーズが強い、汎用情報系(電子メール、グループウェア、ナレッジ共有、ブログ/ホームページ、ファイル管理、バックアップ)、汎用業務系(経費精算、交通費計算、帳票発行、給与明細、ワークフロー)クラウドを、中堅企業の目線を持って初期のクラウド化への対応ソリューションを提供しています。

このページでは、株式会社ラクスさまが提供する「楽楽精算」についてご紹介いたします。

 

交通費・経費精算システム『楽楽精算』

経費精算の時間を1/4に

「楽楽精算」は経費・交通費・出張費・旅費・交際費など、お金に関わる全ての処理を一元管理できるクラウドの交通費・経費精算システムです。


 

交通費・経費精算システム「楽楽精算」は、交通費、出張費、旅費、交際費などの経費精算業務における「申請⇒承認⇒精算」という一連のワークフローを全て電子化し、業務効率の改善や人的ミスの防止を実現します。自動仕訳機能に会計ソフト連携、振込データの作成など、経費精算業務のみでなく、経理担当者の業務を大幅に効率化する機能を取り揃えています。

<こんなお悩みを解決します>

  • 紙・Excelで経費精算をしており、手間がかかっている
  • 月末月初に必ず経理担当者の残業が発生している
  • 仕訳、会計ソフトへの入力が手間

<主な機能>

交通費精算

交通系ICカード読取機能:リーダーに「ピッ」とICカードをかざすだけで履歴の読取りが完了。そのまま交通費申請ができます。
定期区間自動控除:定期区間が含まれたルートはその金額を自動で控除。交通費の過払いを防ぎます。

経費精算

交際費精算:自社と先方の参加人数や、店名、1人当たりの単価も管理できます。金額に応じて会議費と交際費の自動振り分けも。
出張精算:役職や移動距離などによって、旅費・出張手当が自動計算されます。旅費規程に応じて自由に設定が可能です。

経理業務の効率化

自動仕訳・会計ソフト連携:経費精算時の選択項目に、勘定科目を紐づければ自動的に仕訳が完了。会計ソフトに合わせたデータを生成出来るので面倒な入力もなくなります。
振込データ(FBデータ)作成:承認された経費精算データから、振込データ(FBデータ)を作成できます。社員、取引先への面倒な振込作業がなくなります。