10月26日 (木) に開催される『Tokyo Dell EMC Forum 2017』では約 40のセッションで、Dell Technologies のグループ企業やエコシステムパートナーが提供する、デジタルな未来を早く実現するための、幅広いポーフォリオや最先端の技術をご紹介します。

今回は、その多彩なセッションから、モダン インフラストラクチャ (最適なソリューション) を実現する、以下をご紹介いたします。

●セッション番号●
[C-4]

●セッションタイトル●
デジタルトランスフォーメーションの準備は大丈夫?
~ハイパーコンバージからビックデータまで、簡単にスピーディーにReadyソリューションで実現~


技術度:★★
ビジネス度:★★★★

●セッション概要●
90年代、ビッグバンの如く始まった商用インターネットサービスが、私達の生活やビジネスにもたらしている変革は留まるところを知らず常に進化しています。クラウドコンピューティング、この巨大な潮流を従来の常識で捉えようとしては危険です。本セッションではクラウドを取り巻く現在進行形の変化について考察し、今後の対策として考慮すべきポイントとそのソリューションについてご紹介いたします。

●講演者●
Dell EMC
インフラストラクチャ・ソリューション事業統括 ソリューション本部
シニアビジネス開発マネージャ
増月 孝信

詳細とお申込みは、『Tokyo Dell EMC Forum 2017』公式サイトをご参照ください。
 

【イベント概要】

名称: Tokyo Dell EMC Forum 2017
日時: 2017年10月26日(木)10:00~19:30
会場: ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区芝公園) 地図
参加費: 無料(事前登録制)
対象: 法人のお客様および官公庁・研究・教育・医療等の公共機関の CIO、情報システム部門、システム 管理者、IT マネージャー、並びにパートナー様

ただいま登録受付中!
今すぐご登録を!

 

 

※講演タイトル、内容、講演者は変更になる可能性がございますので予めご了承ください。