「Tokyo Dell EMC Forum 2017」は、たくさんのお客様にご来場いただき、大盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

10月26日 (木) に開催される『Tokyo Dell EMC Forum 2017』では約 40のセッションで、Dell Technologies のグループ企業やエコシステムパートナーが提供する、デジタルな未来を早く実現するための、幅広いポーフォリオや最先端の技術をご紹介します。

今回は、その多彩なセッションから、IT の変革でビジネス成果を真の意味で実現する、デジタル トランスフォーメーションに関連した、以下をご紹介いたします。

●セッション番号●
[A-2]

●セッションタイトル●
オファイル、オブジェクト、そしてストリーム
Dell EMC がご提案するビッグデータ時代に対応するデータ プラットフォームの全貌


●セッション概要●
ビジネス文書や画像、動画ファイルなど、爆発的な勢いで増加を続ける非構造化データ。企業はこれらをどのように効率的に管理するかだけでなく、膨大なデータを分析・活用してどのように新たな価値をひきだしていくかという課題に直面しています。このセッションでは、今年の Dell EMC World 2017 で発表されたデータの超高速リアルタイム処理を可能にするストリーム ストレージ (プロジェクト ノーティラス) と Isilon スケールアウト NAS (ファイル)、ECS (オブジェクト) を統合する包括的な次世代データ管理基盤の全貌をご紹介いたします。(このセッションは日英同時通訳でお届けします)

●講演者●
Dell EMC
Isilon アジア太平洋および日本地域担当 ゼネラルマネージャ
ベンジャミン グッドマン (Benjamin Goodman)

●講演者略歴●
Dell EMC の Isilon ビジネスをアジア太平洋 (APJ) 地域全般で統括し、お客様企業のデジタルイノベーション推進に注力しています。14年に及ぶパフォーマンスの高いチームの構築および業界変革促進の経験を有しております。直近では、Pure Storage の APJ 全般のパートナー/アライアンス ビジネスを牽引し、プライベート企業であった同社が上場する過程で、同地域全体での成長を促しました。それ以前は、EMC において APJ 全体の営業戦略等を行い、また、Dell EMC オーストラリアで様々な管理職を歴任しました。


詳細とお申込みは、『Tokyo Dell EMC Forum 2017』公式サイトをご参照ください。

【イベント概要】

名称: Tokyo Dell EMC Forum 2017
日時: 2017年10月26日(木)10:00~19:30
会場: ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区芝公園) 地図
参加費: 無料(事前登録制)
対象: 法人のお客様および官公庁・研究・教育・医療等の公共機関の CIO、情報システム部門、システム 管理者、IT マネージャー、並びにパートナー様

ただいま登録受付中!
今すぐご登録を!

 

 

※講演タイトル、内容、講演者は変更になる可能性がございますので予めご了承ください。