(この記事は、サイオステクノロジー株式会社の宇野さまからご寄稿いただきました。)

こんにちは。サイオステクノロジーの宇野です。

今回、デル株式会社にご協力いただき、クラスター構成に必要なハードウェア (PowerEdge R740, PowerVault MD3600f) と環境をお借りして、デル株式会社とサイオステクノロジー株式会社合同で、クラスターソフトウェアLifeKeeper for Linux の動作検証を行いました。

PowerEdge R740 や PowerVault MD3600f はアプリケーションの仮想環境での使用に最適なサーバー、ストレージではありますが、今回の検証環境は既構築済の環境を間借りした経緯もあり、ロケーションより機能検証を重視したことから、以下のようにオンプレミスでの運用を想定した構成としました。

LifeKeeper for Linux では、オープンソースのデータベース管理システムである PostgreSQL を保護し、サーバーやストレージの障害のみではなく、PostgreSQL サービス自体の監視も行う構成としました。

LifeKeeper for Linux は上記のような GUI アプリケーションを使用することで、視覚的にクラスター環境を構成することができるクラスターソフトウェアです。

今回検証におけるストレージ (PowerEdge R740, PowerVault MD3600f) での共有ディスク作成から LifeKeeper for Linux での PostgreSQL サービスの保護までの詳細な手順について以下で公開しています。

https://sios.jp/products/lkdk/product/pdf/lk_dell-power-vault-mdD3600f.pdf

PostgreSQL のみならず Oracle など他の DBMS をクラスターで保護する事も可能です。オンプレミスやその他環境 (仮想、クラウド等々) でのクラスター構成をご検討の際には、サイオステクノロジー株式会社までご連絡いただければ、状況下に応じた適切なソリューションをご提案させていただきます。(連絡先は最下部に掲載しています)

今後も弊社製品であるクラスターソフトウェア “LifeKeeper” とデル株式会社製品との組み合わせによる検証を定期的に行い、公開をしていきたいと考えています。

【参考情報】

PowerVault MD3600f のマニュアルおよび文書
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/product-support/product/powervault-MD3600f/manuals

Dell PowerVault MD3600f シリーズ
http://www.dell.com/downloads/jp/products/pvaul/PowerVaultMD3600f.pdf

LifeKeeper 製品詳細
https://sios.jp/products/lkdk/product/lifekeeper.html

SIOS Technical Documentation
http://jpdocs.us.sios.com/

サイオステクノロジー株式会社 第一事業部営業一部
<連絡先>
郵便番号:106-0047
住所:東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー14F
TEL:03-6859-8686
FAX:03-6859-8687