NetVault Backup製品情報FAQ
FAQ番号
詳細
NVP00061

NetVault BackupのHyper-V Pluginオプションを使用したMicrosoft Hyper-V環境のバックアップはどのようにして行いますか? また、ライセンスはどのようにカウントしますか?

NetVault Backup (NVBU) のHyper-V Pluginオプションを使用して、Microsoft Hyper-V環境のデータ保護を行う場合、Hyper-Vの各管理OSにHyper-V Pluginを1つインストールすることで、その管理OSがホスティングしているすべての仮想マシンのファイル・レベルのバックアップ(Windowsのみ)、イメージ・レベルのバックアップ、 アプリケーション(Exchange Server、SQL Server、SharePoint Server) のバックアップが行えます。 Hyper-V Pluginオプションの対応Hyper-V環境につきましては、 APM /Plugin対応リストをご覧ください。

【構成方法 1】 Hyper-V ハイパーバイザ台数分のHyper-V Pluginライセンスが必要になります。Hyper-Vの仮想OSがホスティングしている仮想マシンの数はカウントする必要はありません。下記構成の場合、Hyper-V Pluginライセンスが2つ必要になります (Hyper-V Pluginをインストールする管理OSには、NVBUクライアント・ライセンスも必要になります)。

Hyper-V Plugin x 2

【構成方法 2】 Hyper-VをインストールしたWindows Server 2008/2008R2をNVBU Serverとしてご使用いただくことも可能です。下記のような構成の場合、NVBUサーバとするHyper-V管理OSとNVBUクライアントとするHyper-V管理OSにそれぞれHyper-V Pluginライセンスが1つずつ必要となります。

Hyper-V Plugin x 2

 

掲載日:2011/2/4