NetVault Backup製品情報FAQ
FAQ番号
詳細
NVP00068

VSSとOFMの保守契約終了日のお知らせ

NetVault Backup (NVBU) のVSSオプションについて

NVBU 8.2.2まで、VSS機能はNVBUのオプション製品として提供させていただいていましたが、NetVault Backup、APM/Plugin 製品の販売/保守終了のご案内に記載の通り、2012年7月31日をもちましてNVBU 8.2.2の保守を終了させていただきます。これに伴い、VSSオプションの保守契約更新も終了させていただきます。

VSSオプションは、NVBU 8.5以降で標準サポート機能となっておりますので、現在、NVBU 8.2.2以前でVSSを使用されている保守契約継続中のお客様は、NetVault Backup 8.5以降へバージョンアップにて、2012年8月1日以降も引き続きVSS機能をご使用いただきたくどうぞよろしくお願いします。

NetVault Backup (NVBU) のOFM (Open File Manager) オプションについて

NVBU 8.2.2まで、NVBUのオプション製品としてOFMを提供させていただいておりましたが、前述の通り、2012年07月31日のNVBU 8.2.2の保守終了に伴い、OFMオプションの保守契約更新も終了させていただきます。

OFM機能は、VSSで同等の機能が提供されています。現在OFMを使用されている保守契約継続中のすべてのお客様は、VSSが標準サポートとなったNVBU 8.5以降へバージョンアップし、2012年8月1日以降は、VSS機能をご使用いただきたくどうぞよろしくお願いします。

尚、OFMでサポートしていたWindows 2000は、VSSではサポートされませんが、FAQ番号 NVP00054に記載の通り、2011年末をもちましてWindows 2000でのすべてのNetVault製品の保守を終了しました。Windows 2000でOFMをご使用の方は、早急にWindows OSをバージョンアップし、NVBU 8.5以降で標準対応となったVSS機能をご使用ください。

 

掲載日:2012/1/16