あなたの組織では、BYODのようなモバイルプログラムの実施をお考えですか? 既にご承知の通りこれらのプログラムからは、社員の生産性向上、顧客や業者への対応強化、社員の満足度向上、その他数多くのメリットが得られます。しかし、どうしたらこのようなプログラムを効果的、効率的、安全に実装することができるでしょうか。

そこで本書では、ユーザ向けに適切なデバイスを選択し、最も効果的な管理ソリューションを実装するための推奨事項をご紹介します。また、幅広いユーザ/ビジネス/ITニーズを満たすDellデバイスについて説明し、Dellエンタープライズモビリティマネジメント (Enterprise Mobility Management、EMM)* ソリューションについても触れています。EMMは、モバイル機器の効率的な管理とセキュリティに対する現在のニーズのみならず、将来のニーズにも対応することができます。

* 日本では一部のみ提供、全てのソリューション提供時期については現在のところ未定です。