データの急速かつ予測不可能な増加により医療提供組織は、データストレージに関する意思決定が患者のケアに与える影響を考慮せざるを得なくなっています。紙の患者記録に依存すると医療ミスの可能性が高くなります。また、データインテンシブな画像アーカイビングの増加により、今後のストレージニーズを予測することが困難になっています。医療は年中無休の24時間営業です。システム停止が許されないだけでなく、記録へのアクセスが遅いと医師が患者をすぐに診察することができません。

さらに、長期的なストレージニーズを検討する必要があります。つまり、病院が政府規制を遵守するには、患者の生涯を通じてデータを迅速に利用できるようにしておく必要があるのです。これまで、従来のITストレージソリューションは、コストと複雑性を削減するのではなく上乗せすることで、テクノロジーによって実現されるはずの進歩を明らかに阻害してきました。これらの問題に対処してより良い患者ケアを提供するため、IT部門は、単なるストレージ管理の枠を越えてDellヘルスケアストレージソリューションの包括的なアプローチを採用するようになっています。

本ホワイトペーパーでは、DellのCompellent SC4020オールフラッシュMEDITECHソリューションについて説明します。本ソリューションは、完全に統合された試験済みのシステムコンポーネント、ソフトウェア、およびMEDITECH固有のサービスの組み合わせであり、医療機関向けの総合ソリューションです。このソリューションは、Dell、BridgeHead Software、MEDITECHの間での長年に及ぶ広範囲なコラボレーションの成果であり、「オープン、機能に優れている、安価」というDellの哲学と一致しています。

Dellは従来のレガシーストレージソリューションに伴う欠点と制約を解決する、最新のMEDITECHソリューションを医療機関に提供いたします。