Dell PowerEdge FC830 サーバをPowerEdge FX2 エンクロージャで使用してMicrosoft SQL 2014 を実行すれば、ビジネスニーズに対して大きなメリットがあります。この新しいコンバージドアーキテクチャ手法では、レガシーサーバを更新して、より可用性の高い新しいハードウェアリソースと、より多くの新規注文の効率的な処理というメリットを享受できます。さらに、最新のハードウェアを使用することで、これまでよりはるかに狭いスペースで高可用性機能を利用できるので、ビジネスのコスト効率を改善できます。Principled Technologies のデータセンターにおいて、SQL Server 2014 でAlwaysOn可用性グループ機能を利用しながら、データベース性能を測定しました。

Principled Technologies のテスト報告
2015年5月
依頼元: Dell Inc.