このテクニカルホワイトペーパーでは Dell EMC HPC System for Manufacturing について説明します。このシステムは、製造分野における特定のアプリケーション向けに設定されたビルディングブロックから成っています。利用可能なビルディングブロックには、インフラストラクチャ、ストレージ、陽解法ソルバ、陰解法ソルバおよび陰解法が一般的用途の GPU ソルバコンポーネントが含まれます。個々のビルディングブロックは、特定ユーザのワークロードやユースケースごとに理想的な HPC システムをデザインし、組み合わせることができます。

Dell EMC HPC System for Manufacturing のアーキテクチャ、ビルディングブロック、およびデザインの選択肢に関する根拠はセクション2で示されています。セクション3ではシステム構成、ソフトウェアおよびアプリケーションのバージョン、Dell EMC HPC System for Manufacturing のパフォーマンス収集、分析に使用されるベンチマークのテストケースを説明します。セクション4ではシステムの機能を定量化し、4つのCAE アプリケーションからベンチマークのパフォーマンスを示します。ベンチマークに使用されるアプリケーションには、ANSYS® Fluent®、ANSYS Mechanical™、CD-adapco® STAR- CCM+® および LSTC LS-DYNA® が含まれます。セクション5では、ソルバビルディングブロックの電力要件を詳細に記載し、セクション6ではシステムで利用可能な仮想デスクトップインフラストラクチャの機能について議論します。

詳細は、ホワイトペーパーをダウンロードしてご確認ください