「マンモグラフィ診断の質を向上させるために開発された mammodite を活かす高性能なワークステーションとビデオカードを求め、AMD FirePro W5100 を搭載した Dell Precision Tower 7810 および Dell Precision Tower 5810 を採用しています」

- 株式会社ネットカムシステムズ、メディカル事業部、取締役 原野 武史 氏

ビジネス課題

医師や診療放射線技師が使いやすく、高速に画像を表示できるマンモグラフィ読影診断システム「mammodite(マンモディーテ)」を開発していたネットカムシステムズは、高性能なワークステーションとビデオカードを活用することで画像表示を高速にし、操作性を向上させることを考えていた。また、ハードウェアのサポートを任せられ、エンドユーザーに迅速でていねいなレスポンスを行えることも重要だった。

ソリューション

クライアントソリューション

- Dell Precision Tower 7810 および Dell Tower 5810 with AMD FirePro W5100

エンタープライズサポート

- プロサポート: ハードウェアオンサイト保守サービス

導入効果

  • 高性能なワークステーションと AMD FirePro W5100 の強力な GPU パワーでストレスなく読影でき、読影者のストレスを低減して大幅に読影時間を短縮。
  • 遠隔地にある過去画像でも素早く読み込むことができ、複数拠点でも診断履歴を確認できるようになり医療の質を向上させた。
  • ハードウェアのサポートを5年間 当日対応オンサイト保守サービスに任せることで、ユーザのハードウェア障害をその日のうちに解決でき、自らはソフトウェアのサポートに専念できる。
  • 3D のトモシンセシスの画像もスムーズに動かすことができ、気になる箇所をじっくりと診て正確な診断を行えるようになる。

 

詳細はPDFファイルをダウンロードしてご覧ください