PowerEdge M I/O Aggregator - IOA

デルのブレードエンクロージャ: PowerEdge M1000eに搭載可能な、IOモジュールの製品です。FTOS (Force10)搭載のIOモジュールとしては、MXLに続く2つ目の製品です。

  

IOAは、32の内部ポート、外部8ポート(2x QSFP+)の10GbEポートを提供し、2つのFlexIOモジュール(オプション)を拡張することができます。 FlexIOモジュールは、① 2x QSFP+(8x 10GbE)、② 4x SFP+ (4x 10GbE)、③ 4x 10G Base-T (4x 10GbE)の3種類が提供されます。 Force10のFTOS搭載。

 

コンバージド・インフラストラクチャーに最適 

Dell PowerEdge M-IOAは、ブレード内にあるスイッチを取り払い、最大40GbEで上位のToRスイッチにトラフィック全てをアグリゲーションします。ToRにDell Networking S4810 / S5000を利用したコンバージドインフラストラクチャを構成する際に最適です。

リソース