Active Fabric

Active Fabricはお客様の最新の技術を活用し、将来の成長のために容易にスケールすることが可能なネットワークアーキテクチャを提供するデルのアプローチです。

Active Fabricは、今日の仮想化されたデータセンターやプライベートクラウドにおいて求められるEast-Westトラフィックに対して最適化されたフラットで速い、any-to-anyマルチパスネットワークアーキテクチャです。このActive Fabricに対してデルは高密度で低レイテンシな10G/40GbEスイッチを利用し、中小規模から大規模、ハイパースケールに至るまで、迅速で容易なデプロイを可能にするソリューションを提供します。

 

SDNはActive Fabricが提供するネットワークの柔軟性をさらに論理拡張させます。SDNが提供する抽象化層は異なるお客様の環境に合わせ、プログラム可能なより柔軟なインフラを提供します。デルでは包括的なSDNへの取組みとしてネットワーキング仮想化オーバーレイ(NVO)、OpenFlow、そしてレガシーインターフェイスへの対応を考えています。

 

 

Dell Active Fabric Manager

Active Fabric Managerは、ファブリックトポロジーをテンプレートから容易に設計することが可能で、自動化された構成のプロビジョニング、その可視化、監視を1つのコンソールで行うことが可能です。

Active Fabric Managerを使ったActive Fabric構成(Leaf&Spine)&デプロイ