Dell コミュニティ

  VR研究会について

近年、VR (バーチャルリアリティ) への注目がますます高まっている中、さまざまなデバイスの進化やセンサー技術の向上により、各社が多様なVR関連製品を発表しています。また、車 x AI、 ヘルスケア x IT、アナログ × デジタルといった異なったものとのコラボレーションやさまざまなハードウェアメーカー、ソフトソフトウェアメーカーが連携をして新たな製品を開発し市場に投入していき、その中から従来にはなかった新しいサービス、製品が加速度的に生れてくる時代となっています。

こうした背景において、VR-Ready ワークステーション「Dell Precision」をはじめサーバ、ストレージ、ネットワーク製品を提供するデルでは、産業向けVR市場活性化をさらに推進するべく、VR研究会を発足する運びとなりました。

産業向けVRを研究し、実践するに際しどのように展開すればよいか、またどのように協業すればよいか等、意見交換や情報共有等できる場を設けたく、VR研究会を立ち上げます。

日本のVR市場ではどのようなことが起こり、今後どうなっていくのか、各社様と日本の産業向けVRを盛り上げ、お客様やパートナー様に安心してお使いいただけるサービス、ソリューション、製品を提供してまいります。

目的
・VRについての情報共有、意見交換
・VRに携わる、携わりたい企業や文教(産学連携)をつなぐ
・産業向けVRビジネスの展開を目指す企業様とともにVR市場を活性化し、VRビジネスの促進を目指す
・動作確認のとれた最適なインフラ、ソリューションの提供

参加対象者
・VRコンテンツクリエータ
・VRビジネスを展開しているSI、ディストリビュータ
・ISV / HW/ デバイスベンダー/ VRエンジン
・エンドユーザ様

参加条件
産業向けVRに情熱をもって前向きに取り組んでいただけること。
※参加費用は発生しません。

活動
・半年に一度の会合 (検証結果、活動状況、情報共有)
・半年に一度の産業向けVRセミナー