Dell コミュニティ

基幹システムはもちろん、情報系システムを含めて企業のあらゆる情報システムがデータベースと連携しています。

また、昨今ではデジタルトランスフォーメーションの時代となり、データベース運用にあたり、お悩みをお持ちのお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

こうした背景において、デルと日本マイクロソフト社では、この市場活性化をさらに推進するべく、Microsoft SQL Server セミナーを開催する運びとなりました。

SQL Server 2017の価値や新機能、デジタルトランスフォーメーション時代をどう切り抜けるか、事例やサービスを含めてご紹介いたします。ぜひ、この機会をお見逃しなく!

ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご来場賜りますようご案内申し上げます。

 日時 2017年12月18日(月) 14:30~18:30 (受付 14:15~14:30)
セミナー 14:30~17:15 / 懇親会 17:30~18:30

 会場 デル株式会社 東日本支社 (三田)
アクセスはこちら>

 定員 30名様 (事前登録制)

 対象 データベースを高速化し業務効率を向上したいお客様、データベースのパフォーマンスに課題をお持ちのお客様、運用・管理コストを削減したいお客様、経営企画部門 情報システム部門 管理部門の方

 参加費 無料

 共催 日本マイクロソフト株式会社,  デル株式会社

 14:15 - 14:30 受付

 14:30 - 15:00 はじめに
EMCジャパン株式会社 ディレクター コンサルティング・ソリューションズ・リード 松原 健一郎

 15:00 - 15:30

『マイクロソフトのデータプラットフォーム戦略、SQL Server 2017の新機能及び支援施策のご紹介』
日本マイクロソフト株式会社 マーケティング&オペレーションズ部門 データ&AIプラットフォームマーケティンググループ エグゼクティブプロダクトマネージャー 青木 卓氏

 このセッションでは、マイクロソフトが顧客に対するどのような価値提供を目指しているのか? その顧客への価値提供に対して、SQL Server 2017の新機能がどのように貢献するのか? それを実現頂くパートナー様に、どのような支援を用意しているの概要を紹介させていただきます。 マイクロソフト及びSQL Serverとの皆様の関わりが、よりイメージがしやすいものになること目指します。


 15:30 - 15:45 休憩

 15:45 - 16:25 『Dell EMCが提供するOracle DBからSQL Serverへのマイグレーション』
デル株式会社 コンサルティングGTM部  シニアプリンシパルコンサルタント 牧野 達也

Dell EMCでは今年度、日本マイクロソフト社よりData Platform アワードを受賞したように、数多くのお客様にSQL Serverのサービスを展開しています。 特に近年では弊社が提供する超高速なSQL Serverアプライアンス上へOracle DBや他のRDBからのマイグレーションの実績が増えてきています。
このセッションでは、SQL Serverに変えることへの優位性と最適なアプローチをコンサルティングサービスとユースケースをふまえて紹介します。

 16:25 - 17:05 『デジタルトランスフォーメーション時代を生き抜くための最適なアプローチとは』
EMCジャパン株式会社 デジタルトランスフォーメーションコンサルティング部
シニアコンサルタント/シニアデータサイエンティスト 桑添 和浩


このセッションでは、デジタルトランスフォーメーションの時代を迎え企業がどのように変革を進めているのか、SQL Server 2017を導入したその先に見据えることのできる先進的なデータ活用やアプローチ方法について、実際に取組みを進めている企業の事例を交えながらご紹介します。

 17:05 - 17:15 アンケートおよび質疑応答

 17:15 - 17:30 移動

 17:30 - 18:30 懇親会

 デルイベント事務局
 Tel: 03-6893-2307 (受付時間 平日9:00 - 18:00、土・日・祝を除く)
 email: dell_event@creativebank.co.jp 
 本イベントはデル株式会社の主催であり、同社の責任において運営を株式会社クリエイティブバンクに委託しています。