Dell コミュニティ

エンドユーザを取り巻く環境はめまぐるしく変化し、多くの問題が発生しています。最新OSへの移行、セキュリティの確保、新しいワークスタイルを実現するためのインテグレーションの適用など、数多くの障壁が存在します。一方、BYODに代表されるように、さまざまなデバイスを活用し、いつでも、どこからでもアクセスできる環境を柔軟かつセキュアに実現することが求められています。そうした課題に対して、デルは包括的なエンドユーザコンピューティング戦略の実践を支援する、多彩な製品群とサービスを用意しています。多彩なハードウェア、ソフトウェア、ソリューションとサービスにより、システム運用管理の負荷を増やさずにビジネスの迅速な展開をサポート、エンドユーザの生産性を向上します。

 Windows 10に移行しませんか?

Microsoft Windows 10は最新のクライアントOSです。

最新のOSとタッチデバイスの利用や、BYODによる多彩なモバイルデバイスの活用、リモートオフィス、自宅などからのアクセスによる業務効率向上やBCP対策の実現など、デルとマイクロソフトのソリューションを活用することで、新しいワークスタイルを実現することが可能となります。

 デルのエンドユーザ・コンピューティング・サービス

エンドユーザ・コンピューティング・サービスは、エンタープライズ向けソリューションのコンサルティング、設計、構築、サポート等のサービスを提供。最新の技術を適材適所で採用したシンプルなITインフラストラクチャを実現することにより、お客様のIT投資費用に対する効果の最大化とビジネスの成長に貢献します。

•確立されたコンサルティング・フレームワーク
•グローバルで共通の方法論と定量化されたアウトプット
•お客様が抱える悩みや課題を可視化し、解決策を提案
•豊富な実績と知識により短期間、低コストでベストプラクティスを提供

クライアント移行支援サービス

デルは大規模なクライアントPCの複雑な管理を効率化し、同時に利用者の生産性向上を実現するため、最新のMicrosoft Windows 最新OSへの移行をはじめ、ハードウェア、アプリケーションに至るまで、お客様にとってベストなデスクトップ環境を実現するためのクライアント移行支援サービスを提供しています。Windows最新OSへの対応のほか、既存のコスト構造改善、生産性向上、将来の計画立案などにもご活用いただけます。

CFI (Custom Factory Integration) サービス

お客様のディスクイメージをデルの向上でプリインストールした状態でお客様へ出荷。
その他、幅広いお客様のニーズにも対応するカスタマイズサービスです。

グローバルヘルプデスクサービス

企業が安心してクライアントPCをお使いいただくために、デルではさまざまなメニューを取りそろえた「ヘルプデスクサービス」を提供しています。これにより、企業全体のITプロセスを効率的にし、従業員様の生産性向上を図ると同時に、ITコスト全体(TCO)の削減を実現します。

(1) グローバル対応(マルチカントリー、マルチ言語)、グローバルで最適化
(2) ITILに準拠したプロセスと方法論(ベスト・プラクティス)
(3) SPOC(Single Point Of Contact)によるユーザ窓口の一元化と全体管理
(4) SLA/SLO管理指標&レポーティングとCSI(継続的サービス改善)
(5) オペレータは全員デル社員、充実した教育システム
(6) グローバル共通ツール(OPAS:ITIL V3準拠)

 クライアントサービス ポートフォリオ

お客様が日頃行っている各フェーズにおいて、デルは情報収集から導入、その後のリプレースに至るまで、あらゆるフェーズでお客様をサポートしています。また、デスクトップ環境におけるライフサイクル全般のサポートに加え、お客様のニーズに柔軟に対応できるよう、各フェーズのみのサポートも行っています。