最適な UPS の選び方

デル UPS の特設サイトでは、デバイス構成から最適な UPS の選択が行えます。他社の製品も一覧から選ぶことが可能です。「デル UPS の特設サイト: www.dellups.com

ここでは VMware によく利用される PowerEdge R710 サーバーを 2 台構成している状況で、最適な UPS を見つける方法を記載いたします。

1.   Dell UPS 専用サイト (http://www.dellups.com/で、日本語環境設定


2. UPSの構成を検索


3. エンタープライズ画像をクリックし、クイックサーチかプルダウンリストで R710 を選択
(他社サーバも選択可能です)  GO ボタンを押して次の画面に行き、今回は 2 台構成なので数量を “2 Servers” で選択します。


4. 全ての接続機器を選択登録し、ユーザー設定へ進む

PowerEdge R710 x 2 台と表記されましたか? もし他デバイスも運用される場合は “別のデバイスを追加” ボタンで同様に選択します。全ての接続機器を選択登録したら “ユーザ設定へ” に進みます。


5. ユーザ設定画面で詳細仕様を設定

設定完了後に “ソリューションの表示” をクリックします。(各項目の詳細説明ご希望の場合は、左の?マークをクリックしてください) 今回は VMware vSphare の遮断に 10 分かかると仮定して実行時間を 10 分に設定します。


6. 1500W ラックマウントタイプ UPS が選択されました。

こちらの UPS で選択構成での負荷容量が 63 %、バックアップ時間が 18 分です。また拡張バッテリーモジュール (EBM) を追加すると 61 分バックアップ可能とひと目でわかります。


以上で終了です。

 

Dell UPS 専用サイトでは、その他色々な情報を提供し、日々更新しています。この機会にぜひご覧ください。

 

【アーカイブ】 Dell UPS の過去の記事は、Wiki ページからご確認いただけます。

テックセンター Wiki - Dell UPS 関連
http://www.dell.co.jp/dellups_blog