Dell UPS の特徴の 1 つで、他社比較で大きなメリットとなっているのが、UPS 前面に搭載された LCD パネルです。他社のように LED ライトとビープ音のみでの原始的な UPS 状態管理や、多少進化した数行表示可能の LED パネルでの状態管理とは異なり、完全な LCD パネルで多彩な情報表示による状態管理が可能です。

実際のパネル表示サンプル

    
  

パネル表示で「見える化」出来る情報

  • 警告を直観的に色でお知らせします。(何か問題があれば赤色になります)
  • 複雑な操作の必要がない、シンプルな3ボタン対応
  • 多言語選択可能(もちろん日本語の選択可能)
  • 接続負荷容量をパネル上で確認可能(これまでは管理ソフトでしか確認出来ませんでした)
  • パネル右上のアイコンで状態をビジュアルで確認(ちなみに上の真ん中表示サンプルの状態は「正常モード」のアイコン)
  • バッテリーの詳細状態を確認可能
  • 最新50件のイベントログを記録、表示
  • 累積消費電力表示可能(外付けの消費電力計測計が必要なくなります)
  • バッテリー節約モード
  • 負荷セグメント設定

LCD パネルの詳細マニュアルをユーザーガイドより抜粋しました。「こちら

Dell UPS 専用サイトでは、その他色々な情報を提供しています