Dell UPS Multi-UPS Management Console (MUMC) 

  • 主な機能: 複数 UPS と ULNM の監視と設定
  • 主な機能: 仮想化管理プラットホームへの統合
  • 拡張機能: 電源障害が発生した後、デバイスのシャットダウン

 

MUMC のメイン画面 

管理下の全てのサーバーと UPS を任意設定の地図上に配置する事が出来、イベントログを一括管理する事が出来ます。

 

MUMC の管理画面 

管理下の機器のファームウェア一括更新や、各ノードの設定を変更・管理出来ます。ランニングコストの低減に絶大な威力を発揮します。

 

MUMC による複数 UPS に保護された ESXi サーバー例 

  • 全ての ESXi サーバーと仮想マシンは vCenter によって監視・管理出来ます
  • MUMC は vCenter コンソールにプラグイン可能です
  • 各 VM に UPS 管理 SW を導入する必要はありません
    • 導入&テスト時間短縮
    • SW のライセンス費用削減

 

上記環境での導入費用と導入時間の比較です。Dell UPS を利用する事により TCO が劇的に改善出来ます

 

デモ ビデオ 

環境:  vCenter 5 に MUMC を導入
VMware ESXi 5.0
Guest OS は「Redhat 5.0」と「Windows2008R2」

(お断り:このビデオは音声なしの動画です)