米国サイトにアップされているので英語版なのですが、第12世代 PowerEdge サーバー関連の、楽しくて役に立つツールを下記にまとめました。

【3D 対応! サーバーのデモサイト完成】
サーバーが動きます、動画もあります。
最初の読み込みにちょっと時間がかかりますが、申し訳ございません、耐えてください (お急ぎの場合は、読み込み画面左側ある "Fast Load Version" をクリックしてください)。
第12世代 PowerEdge サーバーの特徴を 3D 動画でご覧いただけます。

ラックとタワー
http://www.dellserverdemo.com/

ブレード
http://www.bladeserverdemo.com/

 

 

【製品内部に貼られた QR コードは何?! - クイックリソースロケーター】
最新の PowerEdge 12G のサーバー製品には、製品の内部に QR コードが添付されています。
こちらを手持ちのスマートフォンで読み取ると、マニュアルや保守方法について参照することができます。

たとえば R720 は下記です
http://www.dell.com/QRL/Server/PER720

 

 

【最適な CPU やメモリ選択するお手伝い】
第11世代 では必要なメモリ容量が決まると、構成パターンが限定されていたのですが、第12世代 はフレキシブルなので DIMM 容量と枚数を選ばなくてはなりません。
その際、推奨構成を作成するお手伝いをするツールを作成しました。

機種、プロセッサの数、メモリ容量や必要な RAS 機能などを選択すると構成パターンを提示します
http://www.poweredgecpumemory.com/

 

【電力消費量の予測 (ESSA)】
外気冷却 (Fresh Air) や Node Manager による電力消費量の抑制機能など、Power & Cooling も第12世代 PowerEdge サーバーの重要な機能のひとつ。

以前よりご提供しておりました、電力消費量の予測ツール (ESSA: Energy Smart Solution Advisor) も新サーバーに対応しました
http://solutions.dell.com/dellstaronline/Launch.aspx/ESSA

 

 

デル Techcenter では、引き続きブログを更新してお伝えしていきます。PowerEdge 12G について、より深く掘り下げてお聞きになりたいことがございましたら、フォーラムにご記入ください。
 
 
 
製品のお問合せは、営業担当または以下のお問合せフォーラムにご記入ください。