PowerEdgeサーバのAMD Opteron搭載ラインナップは、様々なお客様のニーズに合わせた”Optimized TCO”ラインナップを準備しています。

過去のブログ記事

  
AMD Opteronプロセッサ搭載 PowerEdgeサーバ・ラインナップ

分類

標準的なサーバ 特定用途に利用するサーバ

小規模ワークロード

1 or 2ソケット Opteron 4200/4300

PowerEdge R415
(低省電力)
PowerEdge R515
(大容量ストレージ搭載:
2.5" x12HDDs3.5"x8HDDs) 

中規模ワークロード

1 or 2 ソケット Opteron 6200/6300

PowerEdge R715

大規模ワークロード

2 or 4 ソケット Opteron 6200/6300

PowerEdge R815
(2Uサイズ 4ソケット) 

PowerEdge M915
(ブレード) 

PowerEdge C6145
(2Uサイズ, 2ノード, 4ソケット ) 

<エンタープライズ>

  • (1U / 1-2ソケット) 小ワークロード向けに高い低省電力性能を持つ PowerEdge R415
  • (2U / 1-2ソケット) 拡張性と高パフォーマンス向け PowerEdge R715
  • (2U / 2-4ソケット) 仮想化と合わせてさらに高い統合率を提供可能な PowerEdge R815
  • (フルハイトブレード) 10Uサイズのブレードエンクロージャに、8ノード搭載可能なPowerEdge M915

<クラウドコンピューティング> 

  • (2U / 1-2ソケット) ファイルサーバやビッグデータに求められる大容量ストレージを搭載可能な PowerEdge R515
  • (2U / 2-4ソケット x 2ノード) クラウドとHPC向け高密度に最適化したプラットフォーム PowerEdge C6145

オレンジが、Opteron 4300選択可能、緑色が、Opteron 6300選択可能
※全てのラインナップは、11世代 PowerEdgeサーバです。組込み管理はiDRAC6搭載、RAIDコントローラや電源(PSU)も11世代相当です。