デルのサーバエンジニアが自ら執筆!
最新第13世代 Dell PowerEdge サーバ製品の様々なメリットを解説するシリーズ記事、ただ今連載中!

 

13Gブログ(01) - 最新 Dell PowerEdge 第13世代サーバ 製品の概要とラインナップ
最新のインテル Xeon プロセッサーを搭載した、第13世代 Dell PowerEdge サーバ発表! 第一弾として発表されたモデルとその特徴について解説します。

13Gブログ(02) - Haswell CPU とDDR4 メモリ
第13世代 Dell PowerEdge サーバに搭載されている、インテルの最新 CPU (Xeon Processor E5-2600 v3 シリーズ) とDDR4 メモリの特徴と、前世代コンポーネントと比較したときの優位点を解説します。

13Gブログ (03) - あらゆる選択肢を提供するローカルストレージオプション
13Gサーバでは、性能重視、容量重視、また最近話題の SDS (Software Defined Storage) に対応するために、サーバのシャーシタイプ、Raid コントローラの数や種類、HDD の種類や容量、SSD の種類、PCIe SSD など、数多くのストレージオプション (選択肢) が用意されています。それらストレージオプションのうち、サーバシャーシタイプ、Raid コントローラ、HDD、SSD について、種類や特徴、違いについてご紹介します。

13Gブログ(04) - ○○○よりいいかも?デルの NVMe PCIe SSD ExpressFlash
高速 NVMe PCIe SSD "Dell ExpressFlash" (EF) の詳細を解説します。EF はデルが自社ブランドで販売する PCIe バス直結型の SSD、俗にいう PCIe SSD 製品です。デルの EF が、他社製品より優れている点が大きく2つあります。それはメンテナンス性の良さと、最新テクノロジを採用したことによる最高のコストパフォーマンスです。

13Gブログ(05) - 最少の投資で最大の効果を! SSD を使ったデルの Cache ソリューション
Express Flash や SSD を使った2つのソリューションを紹介します。高速な SSD を効率よく使うことで、ストレージの性能とコストパフォーマンスを大幅に向上させることができるソリューションです。

13Gブログ(06) - 進化した 13G サーバのシステム管理機能
13Gサーバのシステム管理ツールについて紹介します。前世代の PowerEdge サーバからリモートからのサーバ制御やハードウェア監視をOS非依存で実現できるようになってきています。13G サーバでは、さらなるエージェントレスによる機能強化の他、業界初の NFC モバイルを使ったサーバ管理など、運用者にとって便利な機能も多数追加されました。新しくなった "iDRAC8" を中心とした新機能について解説します。

13Gブログ(07) - 進化した13Gサーバのシステム管理機能 (プロビジョニング編)
13Gサーバのプロビジョニングについて紹介します。13G サーバでは、テンプレート化したハードウェア設定ファイルを一括で展開することが可能です。これによりサーバのプロビジョニングにかかる工数を大幅に削減することができ、更に人為的なミスを防止することができます。13G サーバでハードウェアデバイスのプロビジョニングを行うことができる、3 つの方法を解説します。

13Gブログ(番外編1) - サーバプロビジョニング詳解
13Gサーバがもつハードウェアの設定 (BIOS, RAID, NIC, iDRAC) をより効率的に適用するプロビジョニング方法について、手順も交えながら紹介します。

13Gブログ(08) - 保守やメンテナンスにも優れた13Gサーバ
通常、サーバを選定する上では、性能や価格以外にも導入後のベンダーサポートやメンテナンス方法も考慮しなければなりません。デルでは、従来からお客様の運用スタイルに合わせた様々なサポートメニューが用意されております。13Gサーバの運用保守を行う上で、便利な保守サービスやメンテナンス機能について紹介します。

13Gブログ(09) - 気温45℃でも大丈夫?TCOを削減するFreshAir 2.0
13G サーバで強化されたサーバの環境条件定義 「FreshAir 2.0」 についてご紹介します。FreshAir 2.0 の目的は TCO、特に空調費用の削減です。デルの 13G サーバは、前世代のサーバよりさらに厳しい温度条件でも動作するよう設計されています。さて、ここでご質問です。サーバルームの温度は低い方がいいでしょうか? 答えはリンク先の記事をご覧ください。

13Gブログ(10) - 最新 Dell PowerEdge 第13世代サーバ Wave2 製品の概要とラインナップ
2014年11月に発表された 13G サーバの最新モデルについてご紹介します。新たに次世代統合アーキテクチャ PowerEdge FX を含む、サーバ6機種が発表されました。エントリークラス、ブレードサーバが出そろい、スモールビジネスから大規模データセンターまであらゆるビジネスニーズに適応できるラインアップになりました。

13Gブログ(11) - あらゆるワークロード環境に最適な「Dell PowerEdge FX」
革新的次世代統合アーキテクチャであるPowerEdge FX について詳細に解説します。PowerEdge FX は、2U のコンパクトシャーシでイニシャルコストの削減と柔軟なスケーラビリティを両立し、サーバ・ストレージ・ネットワークの各ブロックを自在に組み合わせることであらゆるワークロードに最適化します。また、デルのサーバ史上最高レベルの集約密度を実現し、ブレードサーバや VRTX で培ったシンプルで安定したシステム管理機能を提供します。

 

第13世代 Dell PowerEdge サーバ製品と関連ソリューションに関するお問い合せは
こちらからご連絡ください。