Space Manager with LiveReorg

データベース容量の最適化をシンプルに実現

Oracleデータの再編成とI/Oパフォーマンスの最適化を行い、データベース容量を最大限に活用できます。

Space Manager with LiveReorg™を使うと、Oracleデータの再編成とI/Oパフォーマンスの最適化を行い、データベース容量を最大限に活用できます。Oracleの再編成をオンラインで実行し、スペースを再利用することで、アプリケーションやデータベースのダウンタイムを防ぐことができます。さらに、Oracleのパーティション化ツールを使用することで、Oracleデータをアーカイブする際に断片化が原因で発生するパフォーマンスの問題を解決することができます。Oracle E-Business Suite、Siebel、SAPなどのビジネスクリティカルなERPアプリケーションを使用し、大量のトランザクションに対応するために定期的にデータをアーカイブする必要がある場合には、このツールが非常に効果的です。