SonicWALL Service Bulletins
 
 2008年6月10日
Enforced Client Antivirus and Antispywareご利用中のお客様へ
重要なお知らせ

一部のお客様において、Enforced Client Antivirus and Antispywareが正常に動作しない問題が発生しております。下記に記述いたしましたとおり対象となるお客様においては特別な対応をお願いしております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、対策の方をよろしくお願いいたします。

対象となるお客様
以下の三つの条件を満たすお客様が今回のお知らせの対象となり、対策内容にご説明します対策を実施していただく必要があります。

(1)有効なSonicWALL Enforced Client Antivirus and Antispyware ライセンスをお持ちのお客様。
(2)SonicWALL Enforced Client Antivirus and AntispywareをPCにインストールしているお客様、
(3)タスクトレーに常駐しているアイコンが となっているお客様

タスクトレーのアイコンが正常動作を示す や、そもそもアイコンが出ていないお客様(ご使用いただいていないお客様)には、全く影響はございません。
また、アイコンを右クリックして“今すぐアップデート”や“バージョン情報”を実行した場合に、以下のようなダイアログが表示される場合には今回のお知らせの対象となります。

対策方法
アイコンが となっているお客様は現在Antivirus、Antispywareが動作していない状態となっております。この問題に対処するためにはSonicWALL Enforced Client Antivirus and Antispywareをアンインストールした上で、再インストールを行ってください。
アンインストール方法は次の通りです。

(1)スタートメニューからコントロールパネルを開きます。
(2)プログラムの追加と削除を起動します。
(3)McAfee Virus and Spyware Protection Serviceをダブルクリックします。

再インストールを行うためにはいくつかの方法が用意されております。インストール方法の詳細についてはマニュアルをご確認ください。ご不明な点がある場合にはカスタマ・サポート・センター(03-3457-8971)にお問い合わせください。

不具合の詳細
本不具合は、5月27日より開始しましたSonicWALL Enforced Client Antivirus and Antispywareのバージョン4.7への自動アップデートに伴い発生しております。SonicWALL UTM製品の機種入れ替えを行った場合でかつ入れ替え前の機種においてSonicWALL Enforced Client Antivirus and Antispywareのインストールを行った場合、入れ替え前の機種より取得した古いダウンロードサイト情報を保持してしまいます。この古いダウンロードサイトは、入れ替え後の機種のライセンス情報と同期が行われないため今回の現象が発生します。

注意
現在、有効なSonicWALL Enforced Client Antivirus and Antispywareライセンスをお持ちでない場合、引き続きご利用いただくためには有効なライセンスをご購入いただく必要があります。ライセンスの更新のご購入については、販売店にお問い合わせください。

以上