IoT時代のアプライアンス・ベンダの課題 という記事を、自分のブログに投稿しましたが、Wyse Cloud Connectデバイスは、IoTj時代に、中小SIやソフトウェア・ベンダに、エンタープライズ・クラスのセキュリティを持ち、BYODの要件に対応できる、セキュアなコネクティッド・システムを、手頃な価格で、手軽に構築できる素材だと思います。 http://iikurakoichi.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/iot-140121-4534.html さまざまなセンサー・オプションが付くと、適用範囲は広がるかもしれませんが、アプリケーションの開発に、センサーの専門技術が必要になり、スキルの敷居が高くなると思います。 Dellは、IoT時代に、セキュアなクラウド・サービスやウェアラブル・デバイスを含み、どのようなビジネスを展開していくのでしょうか?