デルではヴイエムウェアとの技術的な協業のみならず、米国ではvCloudパートナーの展開、デル社内へのvSphere導入など、戦略的パートナーとして仮想化による効率的なデータセンターの実現を目指しています。

What's New

vSphere 5.5 Reliable Memory機能を利用には、Dell Fault Resilient Memoryに対応したBIOSが必要になります。設定は、普通にBIOSからと、Dell OpenManage Integration for VMware vCenterから。

vSphere5.5とPowerEdgeでは、「Reliable Memory」以外に、PCIe-SSD 「Dell FlashExpress」のHotPlug対応においても技術連携をしております。

【特集ブログ】

VMware Horizon Viewの提案に必要な知識を身につけよう!

  

データセンター・仮想化基盤の保護: Site Recovery Manager

 

vSphereにおける仮想化基盤の健全性を、今一度チェック! - vSOM / vCenter Operations

   

EqualLogicとvSphereの連携機能

 

技術関連情報

<PowerEdge関連>

 
VMware環境のPowerEdgeサーバ管理

<EqualLogic関連/Compellent関連/PowerVault関連>