FSM 2.5は、デル・ソフトウェアが2013年6月12日より販売開始した仮想化環境を支える物理ストレージとSANネットワークのパフォーマンスとキャパシティの管理ソフトウェアです。

vFoglight Storage 1.6.2まではスタンドアロン製品として提供していましたが、vFoglight Storage 2.0以降では、Foglightフレームワークを採用し、Foglight for Virtualization Enterprise Edition (FVE) と同じWebコンソールから利用することが可能になりました。製品はカートリッジとして提供され、FVEのWebコンソールから導入/設定を行います。

[新機能]

本バージョンでは下記新機能が追加されました。

  • 物理ホスト情報収集機能を改善しました。
  • NPIV (N-Port ID Virtualization) のサポート - NPIV FCプロトコルの拡張機能をサポートしたことで、複数の仮想ポートを1つの物理FCポートに接続することができるようになりました。
  • LUN レイテンシー表示機能を改善しました。