FSMのライセンスは、シンプルに、VMware ESX/ESXi サーバ、および、Hyper-Vサーバの物理CPUソケット合計数でカウントします。監視対象となるストレージの容量や各ハイパーバイザー上で稼働している仮想マシンの数をカウントする必要はありません。

例えば下記のような構成で、FSMを使用したい場合は、VSM-FOG-PBが6ライセンス必要になります。